マネー日々更新

株式市場、為替市場、経済のニュースにコメントしていきます。 タイトルどうり日々更新するよう頑張ります。

ホーム > アーカイブ - 2011年02月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | コメント(-)

新生銀が海外募集の公募増資で最大693億円調達とのこと

新生銀行が、モルガン・スタンレーと野村インターナショナルを主幹事にし、公募増資で最大693億円を調達すると発表。資本増強を図るとのこと。筆頭株主のジェイ・シー・フラワーズの投資家グループも1億7200万株を購入するとのことなので、増資のめどがある程度立っているのでしょう。

一時期、不動産や微妙な企業に対する融資が目立っていましたが、最近はあまり存在感がないなーと思っていたのですが、今回普通株増資なので、中核的自己資本比率が改善すればもう少し攻めの経営ができるようになるのでしょう。

新生銀が公募増資で最大693億円調達、海外募集のみで
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110228-00000500-reu-bus_all
(yahooニュースより)

元々は特徴のある金融機関なので、日本の金融市場の成熟のためにも、メガバンクがやらないサービスを提供して欲しいですよね。

不動産関連の損失を整理すれば、多少身軽になるでしょうしね。

次はどの分野を攻めるのでしょう。
外資の投資家グループが持っている以上、常に収益目標が厳しくかかげられるでしょうから、他と横並びのことをしていては、ブランド価値からしても、達成できないはずです。

どういう戦略をとるのか、期待したいですね^^


スポンサーサイト
[ 2011/02/28 22:35 ] 経済ニュース | コメント(0)

丸の内キャピタルが成城石井を買収

三菱商事とMUFGが出資するバイアウト投資会社である丸の内キャピタルが、牛角のレックス・ホールディングス子会社の高級スーパー「成城石井」を買収とのニュースが。金額は400億円を超えるとのこと。
成城石井は2004年にレックスが買収した首都圏を中心に77店を出店しているスーパー。

入札には4社が応じていたとのことで、400億円というのは、結構いい数字ですよね。
高級スーパーも、立地によっては相当苦戦しているのではないでしょうか。

世の中は低価格路線なので、高級住宅街が近かったり、品揃えが地域のニーズにあっていたりしないと、なかなか厳しいですよね。

成城石井、普通に買い物すると結構高いですよね。

おやつからチーズから、ついつい手に取ると、合計金額が・・・

成城石井、三菱商事系のファンドが買収へ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110228-00000327-yom-bus_all

日本でもバイアウトファンドが活躍できる場面が増えてきているんですかね。

企業再生、MBOともに増えている印象があります。

不景気で追い込まれている企業の再生や、上場維持コストが高くつくわりにはあまりメリットのない日本の株式市場からの撤退時のMBO等。

関連ニュースを目にする機会は増えていますよね。

若干ですが、ファンド関連の求人もちらほら出てきていると聞きます。

まだまだ資本市場が未成熟な日本で、どの程度世の中の理解を得られるのか。

ハゲタカ呼ばわりされて、嫌われたりしていますが、一定の役割はありますからね・・・・
[ 2011/02/28 13:34 ] 経済ニュース | コメント(0)

auの新端末はWiMAX対応スマートフォン

KDDIがWiMAX対応スマートフォンを発表しましたね。台湾・HTC製の「htc EVO WiMAX ISW11HT」と、米・モトローラ製のタブレット端末「MOTOROLA XOOM Wi-Fi TBi11M」で、4月発売とのこと。KDDIはWiMAXに力をいれていますから、当然の流れですけども、月利用料金が525円とは、許容範囲の価格設定だと思います。

米国版と同じ仕様ということで、おサイフや赤外線、ワンセグのような日本仕様はなしということですが、AUを支持している人で、スマートフォンの通信速度に不満を持っているユーザ層には受け入れられそうですね。

モトローラ製のタブレットのほうは、3G網に対応していないということで無線LAN、WiMAX専用だと思いますが、こちらは厳しいかもしれませんね。

AUは、スマートフォンや大画面タブレットで出遅れているので、とりあえず海外での機種を持ち込むという戦略なんでしょう。

個人的には、スマートフォンのユーザ数は増えているものの、通信速度が必要な使用法で利用しているユーザはまだまだ少ないと感じているので、WiMAX搭載は、決定的な要素にはならない気がします。

スマートフォンの利用者の利用方法が進化していって始めて出てくるニーズではないですかね。

そのころにはドコモは主要な回線が3Gから次の世代に移って、高速通信が基本になっているような気がするのですけどもね・・・・

<KDDI>auのスマホ2機種を発表 初のWiMAX対応も
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110228-00000001-maiall-sci
(yahooニュース)
[ 2011/02/28 12:07 ] 経済ニュース | コメント(0)

エルピーダが台湾で上場

エルピーダメモリが台湾証券取引所に上場しましたね。半導体なので台湾とは密接な関係ではありますが、やはり資金調達という面で、日本の株式市場が不甲斐ないということが大きな理由なのでしょう。
確かに株価は冴えませんよね。

エルピーダが台湾で上場=日本企業で初めて
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110225-00000058-jij-int
(yahooニュース)

エルピーダは大手ですが、新興市場に上場する企業数も減っていますし、調達金額も減少しています。
これだけ株式市場が地盤沈下すると、健全な企業、伸び盛りの企業からそっぽむかれますよね。

その上、以前よりも上場コストだけは上がっているのですから・・・

証券税制の減税、新興市場のJSOXの適用をゆるくする等、投資化サイド、企業サイド、双方にインセンティブを与えていかないと、なかなか盛り上がっていきませんよね。

早期のテコいれが必要な日本の証券市場、関係者には、多大な努力を期待したいですね・・・
[ 2011/02/25 13:25 ] 株式関連 | コメント(0)

インドがソフトの機密情報の提出義務撤回しましたね

先日このブログでも書いたインドのソフトの機密情報の提出義務規制ですが、やはり中国とは違いますね。無事撤回したそうです。日米欧の通信業界が強く反発していましたし、当然だと思います。
もちろんインフラを外国に握られるというのは、問題はありますが、透明性の確保というような前向きな規制ではないですからね。

インド、ソフトの機密情報の提出義務撤回へ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110225-00000379-yom-bus_all
(yahooニュース)

こういうニュースが続くと、いかに中国政府が閉鎖的で独善的か、というのがグローバルでもより明確になりますよね。
アジア諸国だけではなく、欧米諸国が、一業界の問題としてとらえず、不公正な規制ややり方には、強い態度で反対していく必要があります。

特許や、商標、デザインの不正使用等の問題は、まったくケアされていない状態の中国。

最低限の公正な環境を確保できていないまま、経済規模だけが成長を続けている現状はやはり深刻な問題です。

インドも今後一段と大国になっていきますが、こういう機動的な規制撤回のような動きができれば、もう少し健全な成長につながっていくかもしれません。旧身分制度のしがらみ等もまだ残っているようですが、公平、公正なカルチャーが築かれていけば、徐々に解決されていくと期待しています^^
[ 2011/02/25 13:09 ] 経済ニュース | コメント(0)

1月全国消費者物価が23カ月連続マイナスとのこと

デフレが止まりませんね。総務省が発表した全国消費者物価指数が0.2%低下したとのニュースが。12月が0.4%低下だったので、下落率は縮小したとはいえ、23ヶ月連続で低下とは・・・
ガソリンが上昇しているものの、耐久消費財価格が下落一方。ただ小麦価格等、食物の値段は下げ止まり、上がっていきそうな気配はありますよね。

1月全国消費者物価は前年比‐0.2%、23カ月連続マイナス
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110225-00000129-reu-bus_all
(yahooニュース)

どこかのタイミングで反転するのでしょうし、反転してからはインフレがハイペースで進むかもしれませんが、デフレの進行は問題ですよね。

給料も同じように下がっていき、縮小均衡に向かっていますが、少子高齢化社会も進む一方なので、ある程度は成長しないと、厳しい状況になっていきますよね。

これだけ低金利が続いているのに、投資が加速しないのは、投資先がないのか、マインドの問題なのか、リスクがとれないほど痛んでいるのか、様々な要因があるとは思うのですが、投資が再開したとしても、海外に向かうことが多いでしょうから、好景気の際のいい循環には、なかなかなりづらいですよね。

どういうシナリオで浮上していくのか、それとも浮上しないなりに軟着陸できるよう徐々に皆が痛み、我慢をわかちあうよう縮小していくのか。

今後もボーダレス化が進んでいくと、活気がなく、チャンスの少ない世の中になっていけば、若い人ほど成長国に行くようになるのでしょうね。

企業の海外進出がより進み、個々人にそういう意識がなくても、いやでも行かされることも増えていくでしょうね・・・
[ 2011/02/25 11:04 ] 経済ニュース | コメント(0)

やはりスイカはまだなんですね、NTTドコモ山田隆持社長の一問一答

NTTドコモ山田隆持社長のインタビュー記事で、買ってすぐSIMロック解除も可能になるとか、JR東日本のスイカは今年の夏ぐらいとか、OSはアンドロイドで行くとか、いろいろ出てますね。
私個人では、モバイルスイカが使えないのが一番つらいので、早く何とかして欲しいですね。当初は春前と言っていた様な気がするんですけども。

<NTTドコモ>一問一答(その2止)「買ってすぐSIMロック解除も可能に」山田隆持社長
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110224-00000033-maiall-bus_all

スマートフォンのユーザー層が当初のITリテラシーが高い人から広がっており、携帯の半分がスマートフォンという現状ですが、実際に使ってみると、これPCをある程度使いこなしている人でないと、つらいですよね。

単純にどのアプリが必要で、どうダウンロードして、使いこなすか。

また、imodeのクローズドな世界ではそれほど意識しなくて良かったウィルスの問題もありますよね。

SIMロックは、ドコモにとっては解除してもそれほどマイナスはないですよね。

日本のキャリアで回線品質は一番いいわけですし、今の端末料金体系は、以前と違い、一括であれ割賦であれ、それなりの料金で売っているわけで、販売奨励金で0円になります、時代ではないですからね。

いままでガラパゴス携帯、と皮肉られていましたが、うまくスマートフォンにガラパゴス時代の利便性を取り込み、ある程度の自由度を持ちながら、初期設定でも相当便利に多種多様な用途に使える、という端末が増え、日本のモバイルのビジネスモデルが、海外に出ても通用する時代が来ると良いのですが・・・
[ 2011/02/25 09:33 ] 経済ニュース | コメント(0)

転職理由1位は「安い給料」

転職を考える理由1位が給料の安さという記事が出ていますが、転職を"考える"というところがポイントですよね。実際に転職した人ではなく。というのは、実際に給料アップする転職先が簡単に見つかるわけではない、というのはあるでしょうけども、自己評価が高い、つまり「私はもっともらえるはずだ」という人の割合が高いんだと思います。
もしも市場価値とかけ離れた安い給料ではたらいているならば、給料アップの転職は容易なはずです。

もちろん、昨今の不況で、職場に不満はないものの、これから結婚を考える若年層の不安・不満というのはあると思いますが。
将来、その会社に残っていても昇給があまり見込めない、その給料では家族を養うことが難しいというような場合です。

そういう意味で、給料、という答え方になるのかもしれません。

転職理由1位は「安い給料」51% インテージ調査
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110223-00000035-fsi-bus_all
(yahooニュース)

別の問題として、やりがい、ということに関していえば、新卒の就職活動は今も氷河期なのに、正社員の新入社員の退職率は、高い水準なのは、やはり若い人の職場への期待値と現実の間にギャップが大きいというのはあるのでしょう。

情報格差、甘やかされて育った、企業側の意識と若年層の労働に対する意識の差、等々、いろんな理由はあると思いますが、双方にマイナスが大きいので、このあたりも課題ですよね。

これだけネットが発達しているわけですから、学生の側が現場、業界の生の声を調べるチャンスは飛躍的に増えていると思います。

就職してすぐにやめてしまうようなケースは、こういう努力である程度回避できると思いますし、そうなって言って欲しいと期待しています。
[ 2011/02/24 13:29 ] 経済ニュース | コメント(0)

原油価格の急騰でNY株、続落

中東・北アフリカでの騒乱で原油価格が高騰していますね。株式市場にも影響が出始めています。
昨日23日のニューヨーク株式相場が、原油価格の高騰が世界経済を減速させるとの見通しから、2営業日連続で大幅安に。

1バレル100ドル台は、2年5ヶ月ぶりとのこと。原油価格の高騰は、企業集栄や個人消費にはマイナスですよね。
記事では、この基調は続かない、原油価格の高騰は、過剰流動性相場が原因との指摘を紹介していますが、ヘッジファンドがまた積極的に活動しているということでしょうかね。

NY株、続落=原油価格の急騰で〔米株式〕(23日)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110224-00000000-jijc-brf
(yahooニュース)

しかし大幅安というほどの下げ幅ではない気がしますが、そういう印象をうえつけたいんですかね・・・

こういう表現は、ミスリードを招くと思うんですけども。

相場が激しく動いたり、市場心理が不安になったりしたほうが、マスコミとってはプラスだからでしょうか。

しかし、産油国の政情不安は心配ですね。

変革の時期で、混乱は仕方ないとしても、多数の方が亡くなられたりしていますし、早く落ち着くと良いですね・・・
[ 2011/02/24 08:55 ] 経済ニュース | コメント(0)

無登録業者の販売無効 金商法改正案

被害が続いている未公開株の問題ですが、イタチごっこですよね。これ未公開株に投資しているファンドへの出資も該当するのでしょうか?しないですよね。今回の規制では、金商法改正により、無登録の金融商品取引業者が未公開株を販売した場合、売買契約自体を無効とするとのこと。
ただこれ、業者側が悪意を持ってやっているところは、購入者が気づいたときにはもういないのでは?
売買代金を取り返せるようには思えないんですけどね。

無登録業者の販売無効=未公開株、債券で投資家保護強化―金商法改正案・金融庁
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110223-00000020-jij-bus_all
(yahooニュース)

それに冒頭に書いた未公開株投資のファンドの話は一例ですが、こういうだましだまされの世界は、次の投資スキームがすぐ出てくるわけですよね。それで食べている人たちは生活がかかっていますし。
これはやはり投資家の意識を教育していく点と、お年寄りへの強引な勧誘への罰則規定の強化とかしかない気がするんですよね。

抜け道を与え、業者の姿を変えさせるよりも、現行法、現行のスキームで業者側が一番嫌がることをする。
要は、「割に合わない」と思わせることですよね。

そもそも認知症などの方に、売りつけるのは問題ですが、10%/年以上のリターンを期待し、欲張って投資した人で、結果損をする人たちを守る必要があるのかよくわかりません。

普通に考えればリスク無く高配当、ハイリターンの投資なんてあるわけないんですから。

確実に儲かる話であれば、強引に電話で勧誘などしないで、その人たちが借金してでも買いますよ・・・
[ 2011/02/23 09:11 ] 株式関連 | コメント(0)

イオンがパルコ株12.31%を取得したと発表

イオン<8267.T>がパルコ<8251.T>の発行済み株式の約12.31%を保有と発表。パルコ側や主要株主と一切相談してないとのこと。パルコと協力関係を構築し・・・となってますが、そう簡単に行きますかね・・・
以前森トラストからの持ち株比率引き上げを拒否し、DBJを巻き込んだぐらいなので、経営陣の自主独立路線は強硬な意思でしょうしね。

ましてパルコは都会的なイメージ、イオンとは対極にあるわけです。
イオンにメリットはあっても、パルコ側はむしろイメージダウン。

それがイオン側にもわかっているからこそ、だまって取得を進めたのかもしれませんけどもね・・・

イオンがパルコ株12.31%を取得、運営などの提携視野
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110222-00000543-reu-bus_all
(yahooニュース)

これ森トラストはどう動きますかね。
もしも、手放してイオン側に売却ということになれば、完全にイオンの傘下に入ることになりますしね。

以前の増資の際、しこりが残っているでしょうから、主要株主と協調関係にないなか、こういう展開になっていくと、経営陣にとっては厳しい舵取りが要求されますよね。
今後の展開、気になりますね・・・
[ 2011/02/22 15:56 ] 株式関連 | コメント(0)

ムーディーズも日本国債、格下げ方向で見直しとのこと

米格付け会社ムーディーズ・インベスターズ・サービスが、日本国債の格付けの見通しを「安定的」から「ネガティブ」に変更する予定と発表。現在の政府が不信任を突きつけられているわけですが、財政再建を「今」すればいいのかどうかは難しいところですが、景気を良くもしないし、財政再建もしない、という現状がヒドイのは間違いないので、仕方ないでしょう。

日本国債、格下げ方向で見直し=財政再建戦略、疑問―ムーディーズ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110222-00000064-jij-bus_all
(時事通信 yahooニュースより)

すでに先日米スタンダード・アンド・プアーズ(S&P)が、格付けを「AA」から「AAマイナス」に1段階引き下げてますし、この流れは仕方ないですよね。

別にコメントはひかえてもいいとは思うんですけども、財務相の「民間の格付けにコメントは控える」は言い方としてどうなんですかね。

返済余力なり、なんなりの説明をして、問題ないとぐらいは言うべきだと思いますけどもね。
実際に問題あるかないかは別として。

ちゃんと説明する、見せる、という努力が日本政府には欠けていますよね。

私自身はあまり期待していませんが、せめて足をひっぱらないようにしてほしいなと・・・
[ 2011/02/22 13:01 ] 経済ニュース | コメント(1)

農地集約、合同会社活用を促進(経済産業省支援案)

農業系のニュースで、久しぶりに前向きな話が出てきましたね。
助成金とか、所得補填とか、そういうことではなくて、いかに合理化し、競争力をつけていくかという視点で見れば、このLLCの活用は現実的にうてる手のなかではマシなほうなのではないでしょうか。

すぐに大企業が積極的に土地を買い上げ、農業を行える体制にするには、既存農家の抵抗も激しいでしょうけども、こういう形で農地を集約してLLCとして運営することにより、抵抗も少なく、ある程度効果があるのかなと。
就農希望者の受け入れもしやすくなるのも大きなメリットですよね。
地方の雇用環境が厳しいなか、雇用対策にもなりますし。

農地集約、合同会社活用を促進…経産省が支援案
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110221-00001299-yom-bus_all
(yahooニュース)

図にあるように、高齢の農業者をいかに巻き込むかがポイントですから、このLLCの仕組みは理解さえしてもらえれば、それほど農家にリスクがなく、チャレンジできる仕組みだと思います。

こういう新しい組織を、いかにお年寄りに理解してもらえるか、という課題はありますが、ある程度積極的に進め、成功事例を生み出していくことで、右にならえでいろんな地域で増えていくと、日本の農業も活性化するのではないでしょうか。

こういう試みには期待したいですね^^
[ 2011/02/22 09:11 ] 経済ニュース | コメント(0)

GAP、日本最大の旗艦店が銀座にオープンとのこと

GAPは今どうなでしょうね?
ファーストファッションが海外から多数入ってきたのと、国内勢では元気なユニクロと、競争が激しく苦戦しているのではと思います。バナナ・リパブリックに限って言えば、私の行動範囲内にある店舗はどこもあまり客入ってません。
微妙に高いのに、それほどブランド価値がない、という印象。10年前は、もう少し存在感ありましたよね・・・

本体のブランドGAPも、苦戦中なのでは。ファッション性という意味では、ZARAやForever21に及ばず、シンプルという意味では値段と質でユニクロにかなわない、というポジションなのでは。

GAP、日本最大の旗艦店、3月3日、銀座に開業
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110221-00000550-san-bus_all
(yahooニュース 産経新聞)

今回の銀座に旗艦店を出すのは、起死回生の策となるか、逆にもう落ち目なのが目立つことになるのか。

ブランド価値を高める、という目的なんでしょうけども、もう旬を過ぎてますし、今?という感じはしますけども。
しいていえば、子供服では健闘しているかもしれませんね、そこそこの高価格帯路線で。

まだほかのファーストファッションはそれほど力入れていないようですから。
これからはわかりませんけども。

このあたりはやはり子だくさんのアメリカブランドだけあります。
イメージ、広告戦略も巧みな感じがしますしね。

大人向けだけは、移り気な日本のユーザーに逃げられてしまったという感じですね。

3月3日オープンのGAP、銀座旗艦店、はたしてどういう結果になるでしょうか・・・・
[ 2011/02/21 23:43 ] 経済ニュース | コメント(0)

中国で、「国外からの圧力は日本を教訓とせよ」とのニュースが

中国メディアの人民日報が、「中国経済が日本を超えたことにより、これまでの日本と同様に、今後はさまざまな圧力に直面するだろう」と報じたとのニュースが。わりと珍しい論調ですよね。あまり中国が、外圧に対して対処していきましょう、という論調を見聞きしたことが無かったので。気にしないでやり通すカルチャーかなと思っていますから。

国外からの圧力の例が、
・人民元の切り上げ
・いっそうの市場開放
・二酸化炭素の排出規制
となってますが、もちろん言論統制や、人権の問題などには触れていないんですね。
十分外圧かかっていると思うんですけども・・・

日中GDP逆転、「国外からの圧力は日本を教訓とせよ」=中国
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110221-00000006-scn-bus_all
(yahooニュース)

また記事中のもうひとつの面白い点が、政府主導型の経済発展について。
これが日本と中国の共通点だと。
政府主導型の経済発展は、一定期間は急成長がみられるが、長続きしないリスクがあると。

日本の経済発展って、そういう分析なんですね。
民間の活力で発展し、政治には足を引っ張られているイメージなんですけどもね。

中国が政治主導というのは理解できます。

しかし、こういう記事が出ているというのは、なんとか軟着陸させたいという意思のあらわれなんでしょうね。
[ 2011/02/21 10:58 ] 経済ニュース | コメント(0)

日本にもじわり浸透 フェイスブック

米国発のSNS「フェイスブック」が、実名制と世界中に広がる5億人以上の利用者がいる利点を武器に、日本での個人や企業の利用が拡大しているとのニュースが出ていますが、本当ですかね。
話題にはなりましたけど、実際に本名で登録し、日々使っている人はまだまだ少数。
ちょっと名前を変えて、使ってみて様子を見ている人は確かに増えていると思いますが、米国のような状況にはなかなかならないと思います。

日本での実名性への抵抗についてですが、Mixiが始まった初期は、ミクシィも実名登録の人が多かったと思います。
そうでないと知り合いを探しにくかったのもありましたし、職業とか、会社名とか公開している人も多かったと思います。
ところが、宣伝目的やナンパ目的のメッセージが増え、匿名にする人が増えていったのではないでしょうか。

日本ではもともと、目立つ人をたたく、という文化があります。

Facebookのアカウントを現状のようにわりとルーズに取得できる現状では、実質匿名性を保ったまま登録が可能なので、そういういわゆる"業務用"あるいは"嫌がらせ用"のアカウントを容易に作れるわけです。

「実名である方が知人を見つけやすいし、知らない人もすぐ判別でき、むしろ安全性が高い」というフェイスブックからのコメントはどうですかね・・・
安全性は、「個人が個人情報の管理に気をつけ、変な人に狙われないようにし、ある程度対策はとれるものの、ある程度の危険性はある」あたりが正確なのではないでしょうか。

実際に実名を使っている状態で、海外旅行、出張に行っていることを記載すれば、その住所には現在留守だとわかるわけです。

不特定多数の目にさらされることで、ストーカー被害や、その他危険な状況になることも増えるでしょう。

わかりやすいのは顔写真を載せていて、いいなと思った人が悪気無く、2chに○○かわいくね?と乗せたらどうなるでしょう?
あるいは「こいつおかしくね?」と乗せられたら?
その人の個人情報がどんどん調べてネット上でもりあがられたら?

種となるリスクがあるわけですよね、そういう動きの。

実名登録での利用は気をつけたほうがいいと思うんですけどもね・・・

日本にもじわり浸透=「実名制」に企業も関心―フェイスブック
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110221-00000016-jij-bus_all
(時事通信 yahooニュース)
[ 2011/02/21 09:05 ] 経済ニュース | コメント(0)

ヤマトの宅急便、香港で営業開始

ヤマトホールディングスは18日、香港で「宅急便」の営業開始とのこと。
日本のサービス業のクオリティは世界レベルでみれば、相当高いというか、一番でしょうから、こういう企業が外に出て行くことはいいことですよね。もちろん国、土地固有の文化や労働者のカルチャー等で相当苦労するでしょうけども、それを乗り越えて高いレベルのサービスを持っていければ、高い競争力を持つはずです。

日本のメーカーだけではなく、こういう業種にも、どんどん海外に進出し、勝負してもらいたいですよね。
国内市場は成熟し、衰退するマーケットが多いですから。

ヤマトの宅急便、香港で営業開始=中国本土の事業も拡大へ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110218-00000033-jijc-biz
(yahooニュース)

ヤマトは、新しい目線、顧客目線でサービスを追及してきた企業であり、こういうカルチャーの企業が、海外で活躍してくれると嬉しいですよね。

かつて規制と戦ってきたヤマトには、海外進出でもパイオニアとして期待してしまいます^^
[ 2011/02/18 20:39 ] 株式関連 | コメント(0)

インド、IT機密開示要求とは意外ですね・・・

インド政府が、安全保障とインド企業への技術移転を求める目的により、携帯電話向け通信設備を政府に納入する日米欧などのメーカーに対し、「ソースコード」の提出を義務づけたとのニュースが。
中国がIT製品を対象に、ソースコードの開示を求めているのは、まあ不思議な感じはしませんが、インドでというのは意外ですね。

インド、IT機密開示要求…メーカーに義務化
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110216-00001125-yom-bus_all
(yahooニュースより)

日米欧の電気通信業界が反発するのも当然なので、今後問題になるでしょうね。

今回は対象が携帯電話向け通信設備とのことなので、通信インフラの部分は自国で把握しておきたい、ということなのでしょう。

日本もそうですが、インフラまわりを他国に依存するのは嫌がるところが多いですからね。

記事の最後には、ブラジルも同様の規制を導入予定とのこと。

安全保障目的だけならいいですけど、技術移転のほうは、まっとうに技術開発を行っている企業からすると、競争力の源泉でしょうから、とても受け入れられないですよね。
短期的にその国に納入できても、その国の競合企業が同じ技術を安く活用し、輸出をはじめる、というような自体はどう考えても避けなければなりませんからね。

そのあたりがプロテクトされないと、ソースコードの開示は、深刻な問題をはらんでいますよね・・・
[ 2011/02/17 09:17 ] 経済ニュース | コメント(0)

米経済 2012年に加速の見通し 政治力が違いますね・・・

米ホワイトハウスが予算教書で、米国の経済成長率が2012年に加速し、2017年まで平均を上回る伸びが続くとの見通しを発表したとのニュースが。民間のエコノミストの見通しは、2012年が成長のピークで、その後は緩やかな成長との記事には記載されていますが、いずれにせよ、機動的な大型減税、次世代技術へのダイナミックな投資など、経済を回復させるための政治の動きは、日本とは比べ物にならないですよね。

米成長は2012年に加速、17年まで平均上回る伸びに=ホワイトハウス
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110215-00000354-reu-bus_all
(ロイター yahooニュース)

日本は経済一流、政治三流・・といわれていた当時と比較し、経済も政治も確実に悪化していますからね。
何流という表現と、一流ならいいのか、という問題はありますが、ヒドイ現状は悲しくなりますね。

個人のレベルでは、悲観的にならず、前向きに現状を受け入れ、その中で生活を豊かにする工夫や、海外でも働けるスキルを身につけるなどのリスクヘッジの両面で努力していくしかないのかなとは思います。

毎回選挙には行くようにしていますが、高齢者の人口と選挙の投票率にはとてもかないませんからね。

それでも、毎回少しでも現役世代にプラスとなる政策をしてくれそうな政党に投票するようにしています。

一票の力は微々たるものですが、何もしないよりはマシですから・・・
[ 2011/02/15 09:43 ] 経済ニュース | コメント(0)

「居酒屋」の倒産、過去最多

2010年に倒産した居酒屋が201件と過去最多との発表が。確かに記事にあるとおり低価格化が進んで競争は激化していますよね。
競争に付き合って値下げしても、お客を減らさないだけで、増加につながらないケースが増えているようですしね。

「居酒屋」の倒産、過去最多 消費者の低価格志向で競争激化
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110214-00000593-san-bus_all
(yahooニュース)

一方伸びているところは低価格路線とは一線を画し、特徴があり差別化に成功しているケースか、徹底した合理化で低価格でも利益が出せるオペレーションを行えているところのどちらかが多いですよね。

日本フードサービス協会の統計で、2010年の外食売上高は前年比0.5%増とのことなので、市場規模自体は小さくはなっていないようです。

客単価が2.1%減とのことなので、低価格化、デフレ進行はまだ止まっていない、ということなのでしょう。

また若年層の消費傾向も変化し、高価な外食などに目がいかなくなっていることは、長期的に見ても外食産業にとってつらいところですね。

居酒屋という業態自体は、苦戦が続いているのは、仕事終わりにのみに行く余裕がなくなってきているのでしょう、金銭的にも、時間的にも。

金銭で多少恵まれているはずの層は、人数が減った会社で忙しく働き、飲みに行く時間がないのかもしれませんし、給料カットで月にのみに行く回数を減らしているお父さんも多いでしょう。

教育費とか、光熱費、家賃とか削れないところが多いので、お父さんの小遣い、などは一番の削減対象ですからね。

居酒屋の倒産が過去最多なのは、そんな世相を現しているような気がしてなりません・・・

[ 2011/02/14 21:58 ] 経済ニュース | コメント(2)

家賃保証と個人情報の問題

元々保証人の変わりを行うビジネス自体、結構疑問を感じていました。
悪質なところも多く、何度もTVのニュースでも取り上げられています。
今回問題となっているのは、そういった悪質な中小の業者ではなく、信販会社大手が力を入れている家賃保証サービスにおける個人情報の扱いです。

仕組みとしては、マンションを借りる際に必要となる保証人のかわりに、保証会社に一定の保証料を払うことによって、連帯保証人のかわりになってもらうビジネスです。
オリエントコーポレーションやジャックス、アプラス等の信販会社が力を入れており、ビジネス自体はグレーなものではなく、保証人を頼める人がいない人にとって必要なサービスです。

今回問題となっているのは、大手信販会社が家賃保証の契約を結ぶ際に、信用情報機関のデータベースを使用してチェックしているのでは、という点です。

信販会社が注力する家賃保証で個人情報の扱いに付く疑問符
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20110214-00000000-diamond-bus_all
(ダイヤモンド・オンライン yahooニュース)

本来は消費者金融での借り入れや、クレジットカードの申し込みの審査のためのDBであり、賃借契約で使うのは、逸脱した利用法です。

現在、これらに対応する法案が国会に提出されているとのことで、何らかの対策が行われるんだと思いますが、保証業務を行う側からすると、信用情報を確認せずに保証業務を提供することになるわけで、賃貸物件を借りる側からすると、家賃保証の審査が厳しくなって大手信販会社に受けてもらえず、よりグレーなところに流れていく、ということも予想されますよね。

不景気になると、家賃滞納も増え、空き室率も増え、マンションオーナーー側も必死になることでしょう。

今後、この近辺には、いろいろ問題が発生しそうですね・・・・
[ 2011/02/14 15:35 ] 経済ニュース | コメント(0)

GDP、世界3位に転落

日本がGDPで中国に抜かれ、世界2位から3位に転落とのニュースが。横ばいどころかマイナスに転じたりする日本と成長・拡大を続けている中国、こうなるのはわかっていましたが、その日がやってきましたね。
逆に良くこれだけ政治もダメで、景気も悪い中、2位でいられたと思います。

GDP、世界3位に転落=43年ぶり、中国に抜かれる―2010年速報値・内閣府
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110214-00000025-jij-bus_all
(yahooニュース)

記事本文にあるように、デフレ傾向が続いていますし、少子高齢化とともに、長期低迷中ですから。
この問題を解決できない限り、これから徐々に順位は落ちていくわけです。

もちろん経済規模にこだわらず、穏やに暮らせる生活環境を重視し、質を追うという選択肢もありますが、そうはいってもこれだけグローバリゼーションに巻き込まれているなか、経済が停滞したままでは、税収も上がらず、購買力も上がらず、では厳しい状況に追い込まれていくと思います。

世代間の不公平や、雇用、少子化、様々な問題がありますが、その1つ1つ対応していかない限り、再浮上はないですよね。

最善の努力をした上で、その上でいい流れがくる、というのではないと。

またいい時期が来る、と待っているだけでは・・・・

お隣に日本にそれほど友好的ではない超大国が成長し続けている、というのはリスクでもありチャンスでもあるわけです。

この難局をどう乗り切っていくのか、上の世代はもう穏やかな引退生活に気持ちが向かってますから、波風立てず、何もしないという選択になるのでしょう。

政治の世界でも、経済の世界でも、若い世代に積極的に動いていく、動かしていくという気概を持ってもらいたいですね^^
[ 2011/02/14 09:58 ] 経済ニュース | コメント(2)

PlayStation携帯「Xperia PLAY」発表

Sony Ericssongが、初の"PlayStation Certified"スマートフォンとなる「Xperia PLAY」を発表とのニュースが。
OSは、Android 2.3、PlayStationコントローラを用いて快適にゲームをプレイできるスマートフォンで、3月に一部地域で発売開始とのこと。一部地域には日本は含まれるのでしょうか。またどのキャリアから出るのでしょうか。
気になりますね。

スペックも発表されていますが、スライド式のPlayStationゲームコントローラを備え、方向キーとボタン、アナログ・タッチパッド×2を装備。ジェスチャーやモーションによるゲーム操作も可能とのことで、ゲームユーザーにとっては、かなり操作しやすくなりそうですね。

一番の問題であるゲームプレイのバッテリー駆動時間ですが、最長5時間35分となっています。
実際はどのくらいなのでしょうかね。

PlayStation携帯「Xperia PLAY」発表、Android Marketでゲーム配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110214-00000003-mycomj-mobi
(yahooニュース)

スマートフォンの主な用途がゲームであるユーザーからは支持が集まるかもしれませんね。
現状、電車の中でPSPをいじっている、スマートフォンでゲームをやっているユーザーの一部だけでも、それなりにマーケットはありますし、既存のスマートフォンとは明確に異なる特徴がありますから、どのくらい売れるのか興味があります。

アンドロイドは応用が利くOSなので、これからもこういった端末が出てくるのでしょう。
やはり最終的には、iPhoneのようなクローズな戦略をとるよりも、オープンな戦略のほうが勝つ気がします。

日本企業も、オープンな仕組みを構築し、世界中の企業がそのプラットフォーム上にのってくるような仕掛けができるよう動いて欲しいですね^^

[ 2011/02/14 09:16 ] 株式関連 | コメント(0)

レアアースのリサイクル

中国のメディアが、「ゴミの中から黄金を拾う日本」と題し、日本は廃棄された電化製品などから金、プラチナなどの金属や、パラジウム、インジウムなどのレアアースを抽出・リサイクルしていると紹介。
都市鉱山についてはいまさらな感じもありますが、中国で、日本のレアアース関連技術に注目が向かっているということなのでしょうか。

ゴミの中から黄金を拾う日本 レアアースのリサイクルで=中国
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110212-00000006-scn-bus_all
(yahooニュース)

50年の蓄積ですか。
日本は技術を長い年月かけてじっくりと改善していくことは得意ですからね。

やはりこういうリサイクル技術みたいなものは、日本が今後生き残っていく上で重要な技術です。

国際競争力を持つためにも必要ですよね。

政府は、海外と共同でといっていないで、こういうのこそ国策で資金を投入し、技術をさらに磨くよう支援してもらいたいですし、プロテクトもしてほしいですよね。
[ 2011/02/14 07:59 ] 経済ニュース | コメント(0)

企業も後押し「プロボノ」参加

NPO(民間非営利団体)等を支援するボランティア活動「プロボノ」が徐々に話題になっていますね。
この記事は、NECの若手の動き、ゴールドマンサックス、日本IBMの例を挙げています。

企業も後押し「プロボノ」参加 民間社員のボランティア
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110211-00000557-san-bus_all
(yahooニュースより)

プロボノが何かは知っていたのですが、語源は知りませんでした。
ラテン語のPro Bono Publico(公共善のために)なんですね。

日本でも、NPOや社会起業家が増えてきているので、そこを支援するプロボノの動きが広まるのも当然ですよね。
働き方、自分が何をするのか、という点でも、ある程度社会が成熟してきているなか、いろんな議論、個人の考え方があると思います。

誰しも、人の役に立つというのはうれしいことだと思います。

どういう形で、何に役に立っていくのか。

プロボノのような動きが広がると、社会問題自体の解決にもつながりますし、個々人の生き方が豊かになっていく、素晴らしいロールモデルが増えそうで、うれしい動きですよね。

若い人がこういう活動を熱心に行っているのを見聞きすると、もういまどきの若者は・・・なんて一言で非難することはなくなるのではないでしょうか。
[ 2011/02/13 01:11 ] 経済ニュース | コメント(0)

EPA交渉 豪、合意は4月に持ち越しとは残念ですね・・・

日本とオーストラリアの経済連携競艇(EPA)、合意に至らず4月の次回交渉へ持ち越しとのニュースが。
牛肉、小麦、砂糖、乳製品を例外として認めるかどうかで止まっているようです。
いい加減にして欲しいですよね。これらの産業に従事している人、団体を保護するだけのために、こういう協定を結べないのは、国としての損失です。

EPA交渉 豪、コメの例外容認 合意は4月に持ち越し
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110211-00000106-san-bus_all
(yahooニュース)

国益と言う観点で見ても、これらの産業を保護する理由はまったくありません。
他の分野で海外から競争力がある製品が入ってきたとしても、守られるわけないのに、農業、畜産業、だけ保護しようとするのは、もういい加減、やめて欲しいです。

仕事がなくなる、価格で勝負できなくなる・・・

普通は競争できるように、努力をする、それでもダメなら仕事を変える、というのは当たり前のことです。

その当たり前のことをまったくできない業界が残っているから、いつまでも非効率な仕組みが残り、非効率だからこそ、価格も高く、競争力もないわけです。

そういう意味では、国民全体が損をしているわけです。

相互協定なので輸出が有利になる、とかそういうことだけではなく、輸入も安価で良質なものが入ってくれば、一般消費者にとってはプラスなので、全体としては、大きなプラスです。

早く合意して欲しい限りです・・・・
[ 2011/02/11 09:46 ] 経済ニュース | コメント(0)

レアアース特需に沸く豪州

鉄鉱石や石炭などの資源輸出に沸くオーストラリアでレアアースの特需にも沸いているとのニュースが。
やはり中国がレアアースの輸出を昨年制限したのが大きいですよね。私もオーストラリアの資源には注目していて、FXでももっぱら豪ドルを買っています。

レアアース特需に沸く豪州 アセアニア経済
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110210-00000641-san-bus_all
(yahooニュースより)

まず日本と親密であり、相互補完の関係が築けるのが大きいですよね。
しばらく景気の見通しには不透明感がありますが、中国やインド等の成長とともに、資源が不足してきている状態は、今後もしばらく続くのだと思います。

そういう意味では、資源国としての確固たるポジションを持っている豪は強いなと。

世界的に景気が回復してくればさらに資源が枯渇する可能性もありますし、投機マネーもより投入されるのでしょう。

個人でその流れに乗るのはなかなか難しいのでと、ここの商品、資源の変動リスクはつらいので、私は豪ドルにしています。

スワップもプラスですしね。

まだしばらくオーストラリアは買い、なのかと思っています。

レアアースの確保のため、日本の商社が権益に食い込むとかだけではなく、もっと国と国単位でEPAで合意するなど、距離を縮めたほうがいいと思うんですけどもね・・・・
[ 2011/02/11 01:31 ] 経済ニュース | コメント(0)

CMカット機種、生産中止とのこと。購入迷い中です。

「CMオートカット機能」がついたレコーダーやテレビを民放各社が問題視しているため、メーカー側が配慮して生産中止とのこと。大手メーカーでは三菱電機と、東芝が春以降の新製品でこの機能の搭載をやめるとのこと。
ユーザの利便性は無視なですね・・・

CMカット機種、生産中止へ…民放批判に配慮
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110209-00001129-yom-bus_all
(読売新聞  yahooニュース)

どうせ手動でスキップしている人が多いでしょうから、オートCMカットの機能は、ユーザの利便性を高める優れた機能だと思うんですけどもね。こういう機種買う人って、普段CM見ない人でしょうから。
もちろんスポンサーがあっての番組制作だとは思いますが、消費者が見たくなるようなCMを作ることや、今までの当たり前に視聴者がCMの時間もTVの前に座ってみるという視聴携帯を前提にしているのが無理があると思うんです。
PCでTVを見ている人も増えていると思いますが、多くの人がCM中、他の操作というか、ネットサーフィンなりツイッターなり他のことしていますよね・・・

というわけで、やはり便利な機能なので、三菱電機か東芝の今のうちに買おうか検討しようと思います。ちょうど買い替えようかなという時期だったので。



いろいろ製品レビュー見ているのですが、このあたりの機種にしようかなと思っています。
[ 2011/02/10 09:09 ] 経済ニュース | コメント(0)

日本国債、格下げリスク高い

米格付け会社ムーディーズ・インベスターズ・サービスの日本国債担当者が、日本国債の格付けについて、格下げにつながるリスクが高まっているとコメントしたとのニュースが。
先日のS&Pに続いて、ムーディーズも格下げが近づいてきましたかね・・・

日本国債、格下げリスク高い=米ムーディーズ担当者
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110209-00000112-jij-bus_all
(時事通信 yahooニュース)

いよいよ日本国債がやばい状態になってきましたね。
銀行とかこれからも引き受けられるのでしょうか?
株主の目もありますし、これだけの環境のなか、難しいですよね。

消費税増税の理由付けにも利用されそうですが、こういう外圧?みたいなものに日本は弱い国ですから、どうなることでしょうね・・・

とりあえずデフレを止めてからのほうがいいと思いますけどもね、消費税増税は。

次の選挙でどうなるか、まずはそこからですかね。
[ 2011/02/10 00:08 ] 経済ニュース | コメント(0)

「トヨタ車安全、買うべきだ」ですって・・・

米運輸省が、「トヨタ車の電子制御システムに問題はない」とし、トヨタ自動車関係者が胸をなで下ろしているとのニュースが。とりあえずは良かったですよね、日本車のブランドイメージ回復に向けて。

徹底的に調査した、問題ない、これで終わり、とはっきり言及したことで、もうこの問題は収束し、米国でのトヨタ叩きも収束と見てよいのでしょう。
相当バッシングされていましたから、販売の現場は苦労していたことでしょう。

そしてラフード米運輸長官の記者会見の娘とのやり取りのエピソードはなんかアメリカらしいですね。
何しろ、議会で「トヨタ車の運転をやめるように」と発言していた人物が、娘に安全だから買うべきだと勧めたわけですから。

トヨタ自動車の株は値上がりしていますが、もうある程度方向性は見えていたので大きなサプライズとはならず、規定路線ということで、まあわかっていたけども安心はした、というレベルの反応でしょうか。

いずれにせよ、国内での需要が止まっているなかで各社アジアに注力しているとはいえ、北米は自動車業界にとっては主戦場であることは変わりないですからね、あれだけみなが車に乗っていて、しかも乗り換えていく購買意欲旺盛な先進国なんて、そうはないですから・・・

「トヨタ車安全、買うべきだ」米運輸長官、娘に
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110209-00000482-yom-bus_all
(yahooニュース)
[ 2011/02/09 14:44 ] 株式関連 | コメント(0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。