マネー日々更新

株式市場、為替市場、経済のニュースにコメントしていきます。 タイトルどうり日々更新するよう頑張ります。

ホーム > アーカイブ - 2012年01月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | コメント(-)

住宅ローンの支払い

住宅ローンを返せなくなったときどうするかという記事がプレジデントに。
これはいい記事ですね。
いくら保険に入っているからといって、自殺してかたをつけるなんていうのは論外。

そしてカードローンや消費者金融で不足分を埋めるのも、その後より厳しい状況に陥ります。

まずは金融機関と交渉ですよね。

返済金額を落とせるように。

それに売却というのも有力な選択肢です。

売却してローンを返済しても残債が残る場合も、これも金融機関と交渉できます。

銀行側にしたら、リスクの高い無担保融資の部分ですからね。

住宅ローンの支払いがピンチ。どうすべきか
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20120129-00000001-president-bus_all
(プレジデント yahooニュース)

いろんな方法もありますし、相談できるところも多数ありますし、ネットにも情報がたくさんあります。

こういう記事で、世の中のローンを返せずに思いつめている人が、1人でも救われるといいですね^^

スポンサーサイト
[ 2012/01/29 19:50 ] 経済ニュース | コメント(0)

<日立製作所>テレビの自社生産

日立製作所がテレビの自社生産から撤退すると発表したとのニュースが。
かつてはテレビはリビングの中心であり、家電メーカーにとってのコアとなる製品でしたけど、急な価格低落にどこもついていくことはできず、こういう厳しい市場になってしまっています。

3Dテレビも業界を変えるインパクトはありませんでしたし、これ以上の高精度映像も、どこまで必要なのか疑問です。

なにしろ大画面の薄型テレビが以前の小型ブラウン管TVぐらいの値段で買えてしまうのですからね。

日本のメーカーも、一段と選択と集中をせまられているなかで、TV事業は常に再編の検討対象になっていることでしょう。

一応日立ブランドのTVとしては残るような発表でしょうが、特徴のある製品を出し続けられる体制、あるいは圧倒的に低コストで量産できる体制でない限り、続けられないでしょうね・・・


<日立製作所>テレビの自社生産 今年9月までに撤退へ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120123-00000035-mai-bus_all
(毎日新聞 yahooニュースより)
[ 2012/01/23 13:43 ] 経済ニュース | コメント(0)

円高に適切な対策ない

確かに円高に適切な政策って難しいですよね。
このニュースにあるように、個別企業の努力、すなわち海外移転や海外企業の買収等の対策しかない気がします。

世界の成長国の成長をうまく取り入れていく。

競争力があり輸出につながる新産業を育てる。

このあたりは政策的な課題だと思いますが、短期間で結果につながるようなものではないですしね・・・

円高に適切な対策ない、企業は海外移転や海外企業買収へ=新日鉄会長
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120112-00000087-reut-bus_all
(ロイター yahooニュース)

日本の内需に目を向けると、マイナス要素ばかり目に付きますが、そうではない見方、日本ならではのサービス、利点を深堀、新規開拓していかないと、なかなか明るい未来はないですよね。

確かにお金的な価値、幸福以外を追求するというライフスタイルは個々で見ればありだと思うんですけども、現実的にある程度の安全、安心を持続するには、ある程度経済が健全にまわっていかないと厳しいですよね・・・
[ 2012/01/12 22:26 ] 経済ニュース | コメント(0)

エコカー補助金突然の復活

1年3カ月ぶりのエコカー補助金復活がニュースに。
名称はあれですけども、要はトヨタ等への補助金ですよね。
裾野が広い自動車産業へのサポートは仕方ない面もありますけども。

消費税増が控えるなか、どれだけ消費を刺激できるのか。

そして終了後の急激な需要減退をどうするのか。

いろいろ課題はありますよね・・・

エコカー補助金突然の復活 「ありがた迷惑な話」の声も
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120108-00000001-jct-bus_all
(J-CASTニュース yahooニュースより)

円高が続いているので、苦しんでいる自動車会社への補填。

これだけ財政が厳しいなか、総額3千億円の予算でやることなのか正直疑問です。

こういう一過性のものではなく、ストックとして後世にもプラスになる分野に投資してもらいたいですけどもね・・・・

環境技術、次世代自動車等への投資につながる可能性が、自動車メーカーへの資金流入でなくはないのはわかるんですけどもね。
[ 2012/01/11 00:12 ] 経済ニュース | コメント(0)

オリンパス 歴代経営陣を提訴

オリンパスが調査の結果責任が認められる歴代経営陣を提訴とのニュースが。
株主にとっては当然の措置ですよね。

会社が行わなければ、株主が提訴するでしょうし。

歴代監査役と監査法人の責任はどうなるのでしょうね。

普段何もなければ、監査役はわりとお飾り的なポストに見えますが、責任はありますからね。

オリンパス、菊川前会長・高山社長らに数十億円の賠償提訴=関係筋
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120109-00000022-reut-bus_all
(ロイター yahooニュースより)

提訴額は「取締役責任調査委員会」の調査結果と、実際の支払い能力を考慮とのことですが、総額で数十億円の損害賠償とのこと。
実際に会社に与えた損失額 900億円とは比べようがないですけども、現実的なラインということでしょうか。

これが監査法人の責任のほうはどうなるんでしょうね。

金額的には法人ですし支払い能力という意味ではかなりありますし、保険にも入っているでしょうし。

果たしてこういうケースではどのぐらいの額が日本の法廷で認められるものなんでしょうね・・・・

[ 2012/01/09 20:18 ] 経済ニュース | コメント(0)

米コダック、破産法申請

イーストマン・コダックが1月中にも、米連邦破産法11章の適用申請を行うとの記事が。
写真用フィルムでは圧倒的シェアで大手だった会社が、短期間でこうなってしまうのですね・・・

デジカメへの対応に遅れ、と原因がでていますが、収益が上がっているうちに、手をうっていかないとこうなってしまうという代表例になりそうですね。

デジタル化、ネット化という流れはいろいろな分野で起こっていますから、明日はわが身という大手企業も多いのではないでしょうか。

そう考えれば、富士フィルムは頑張っているほうですよね。

同じように、フィルムが斜陽になるなか、多角化している事業で、それなりに知名度は上がってきていますし・・・

デジカメに対応遅れ…米コダック、破産法申請へ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120105-00000931-yom-bus_all
(読売新聞 yahooニュースより)
[ 2012/01/05 22:20 ] 経済ニュース | コメント(0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。