マネー日々更新

株式市場、為替市場、経済のニュースにコメントしていきます。 タイトルどうり日々更新するよう頑張ります。

ホーム > アーカイブ - 2012年05月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | コメント(-)

生活保護 厳格化は必要か

芸能人がらみで話題になり生活保護制度にスポットが当たっています。
受給者が急速に増えるなか、また不景気で収入減少が続く中、制度に問題があることは間違いないと思います。

需給要件を厳格化していけば、本来受給すべき人に渡らなくなる可能性も0ではありませんが、それでもこのままよりはいいでしょう。
食料品の現物支給等、いろいろ方法はあるはずですし、支給金額自体も見直さなければならないと思います。

1人で家賃を払って、独立した生活を送るコスト、都会では当然苦しいわけです。

住居も食事もコストが安い地域である程度サポートを受ける、出来うる限り金銭での支給を減らす等の工夫が必要だと思います。

いまのままでは、まじめに働いているのに、生活保護支給額よりも収入が低い人のモチベーションを著しく下げることになり、勤労意欲を奪うことになります。

これだけ受給者が増えてしまう、ただ条件が悪い仕事の担い手は少なく、求人も条件を落とせばいくらでもある現状。

健康的に働けない人以外をどうカバーして勤労者にしていくか。

また健康的に問題があっても、できる限りの社会参加をうながしていく仕組み。

人口がどんどん減っていき、経済も伸び悩んでいるわけですから、今、つらい人たちへのサポートが減ると非難している人もいますが、将来の本来もっとサポートを受けるべき人達が、受けられなくなるリスクを考えれば、いま改善が必要な制度だと思います。。。

政治クローズアップ 生活保護 厳格化は必要か
http://seiji.yahoo.co.jp/close_up/1122/
(yahooみんなの政治)
スポンサーサイト
[ 2012/05/31 20:36 ] ニュース | コメント(0)

ルネサス、主要大株主に増資要請。厳しいでしょうね・・・

業績が悪化している半導体大手ルネサスエレクトロニクスが大株主3社に増資要請とのニュースが。
ただ厳しいでしょうね。
NEC、日立製作所、三菱電機の3社も、この分野に自社で投資していくことが難しいため、こうなっているわけですからね。
そこへの追加出資は彼ら自身の株主に対して説明がつかないでしょう。

よほど将来有望な分野であれば別ですけども、そういうわけでも、新規事業でもないわけですからね。

前向きな投資ですらしぼっている昨今の経済情勢で、こういう後ろ向きな投資はより厳しいでしょう。

大株主3社に増資引き受け要請へ=500億~1000億円―半導体ルネサス
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120531-00000002-jij-bus_all
(時事通信 yahooニュースより)

リストラとか、事業の選択と集中とかいろいろ出ていますが、何年も遅いですよね・・・
[ 2012/05/31 07:39 ] 経済ニュース | コメント(0)

米フェイスブック株 時価総額は200億ドル超減少

5月29日の米株式市場で、フェイスブックの株価がついに29ドルを割り込んだとのニュースが。
元々の時価総額が大きいので、上場時と比較し、時価総額は200億ドル超減少しているわけです。
すごい金額ですよね・・・

日本のIPOとは規模が違います。

ただ、今回のフェイスブックは、IPO時の価格が無理目だったわけですよね、結果からすると。

IPO後に買った人はほとんどの人は損しているわけです。

こういう大型のIPOが上場後もどんどん上がると、株式市場が盛り上がり、そこで儲けた人たちがまた違う株にも投資するという好循環になるはずなので、逆にふれると辛いところだと思います。

すごい会社だと思いますし、株価が高かったからこその資金調達額だったとも思いますが、再度新たな成長ストーリーを見せれないと、ここからもまだズルズル行ってしまいそうですよね・・・

米フェイスブック株、29ドル割り込み最安値更新
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120530-00000016-reut-bus_all
(ロイター yahooニュースより)
29日午後の米株式市場で、米ソーシャルネットワーキングサービス(SNS)大手フェイスブック<FB.O>の株価が29ドルを割り込み、上場来安値を更新した。(以下略)
[ 2012/05/30 05:59 ] 株式関連 | コメント(0)

<東電>賞与も値上げ分に 

この東電のニュースにはビックリです。
東京電力が電気料金の値上げを申請しているなか、社員の今冬の賞与147億円分を料金値上げの原価として計上しているとのニュースが。
どういう感覚をしているのでしょうか。
公共性がなく、国のバックアップがなければ破綻でもおかしくない状態なのに・・・

こういう人たちが経営している会社だからこういう事故を起こすのでしょうね。

日本の電気料金が高いのもそうです。

これだけ不景気でボーナスが出ない企業も多いなか、出そうというのですから。

「公的資金を投入される立場を考慮し人件費を決めるべきだ」と記事中にありますが、当然だと思います。

<東電>賞与も値上げ分に 今冬147億円、人件費に計上
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120529-00000013-mai-bus_all
(毎日新聞 yahooニュースより)
[ 2012/05/29 20:41 ] 経済ニュース | コメント(0)

新日鉄の怒り 技術流出

新日本製鉄が韓国の鉄鋼大手ポスコと同社日本法人、新日鉄元社員などを提訴したとのニュースが。
今までも技術流出はかなりあったと思いますが、今回のケースではまったく別の裁判、ポスコがポスコの元従業員を技術流出で訴えた裁判での証言、「渡したのは(ポスコの技術でなく)新日鉄の技術」がありますからね。

技術を流した側と受け取った側の関係を立証するのは難しいですが、今回は情報管理を徹底していた技術ですし、外部の証言もありますから、結構いいところまで行くのではないでしょうか。

何百億円もかけ、時間もかけ開発した技術。

それを不正な手段で入手した場合には、それ相応のペナルティがないと、今後も続くことになります。

今回の裁判は、メーカーの不正な技術入手に歯止めをかける裁判になって欲しいと願っています^^

新日鉄の怒り 極秘技術「方向性電磁鋼板」はなぜ流出したのか
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120526-00000583-san-bus_all
(産経新聞 yahooニュースより)
[ 2012/05/28 06:53 ] 経済ニュース | コメント(0)

<プロポーズ>成功率100%ディナープラン

ホテル「ウェスティンナゴヤキャッスル」(名古屋市西区)のサービス「プロポーズ大作戦」が毎日新聞の記事に。
「プロポーズ成功率100%」を誇っているとのことですが、サービス業って、きちんと競争原理が働いているから、各社いろんな工夫をするし、経済効果としてもあがっていくわけですよね。
やはり日本で競争力がない産業って、規制産業ばかりです。
銀行とか保険とか介護とか建築とか農業とか・・・

この記事を見て、いまどきの男性は自分でプロポーズのシチュエーションを考え準備できないのか!
とか思う人もいるかもしれませんけど、こういうニーズがあると読み、始めてみて、改良して顧客満足を追及していく姿は、立派な経済活動だと思います。

日本って、なかなか革新的なIT事業等出てこないわけですから、人材のタイプ的にも、こういうサービスモデルとかコンテンツ、飲食業等、競争力がある分野に力をいれるほうが、いいと思いますけどもね^^

<プロポーズ>成功率100%ディナープラン ホテル手助け
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120526-00000034-mai-soci
(毎日新聞 yahooニュース)
 「プロポーズ成功率100%」を誇るディナープランが名古屋にある。ホテル「ウェスティンナゴヤキャッスル」(名古屋市西区)が08年6月に始めた「プロポーズ大作戦」。(以下略)



[ 2012/05/27 08:12 ] 経済ニュース | コメント(0)

ルネサス、1万人の人員削減計画

業績が悪化している半導体大手ルネサスエレクトロニクスが工場売却や、希望退職者の募集により、従業員1万人を削減する計画とのニュースが。
これだけ円高が続くと国内製造業は厳しい状況ですが、その上競争力が無い製品を作っているとなると、もつはずないですよね・・・・

半導体ビジネスは投資のタイミングも規模も方向性もすべて間違えてきたような状況。

再編に動いたタイミングも遅すぎましたよね・・・

このままだと、エルピーダコースになってしまうのではないでしょうか。

パワー半導体とか、まだ韓国・台湾があまり強くない分野でもっと力を入れていれば違う結果になっていたかもしれませんけどもね・・・・

ルネサス、鶴岡工場売却へ=1万人の人員削減計画
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120526-00000019-jij-bus_all
(時事通信 yahooニュース)
業績が悪化している半導体大手ルネサスエレクトロニクスが、鶴岡工場(山形県鶴岡市)と子会社のルネサスモバイル(東京)などの売却を検討していることが25日、明らかになった。(以下略)
[ 2012/05/26 22:58 ] 経済ニュース | コメント(0)

円と人民元6月にも直接取引

今までやってなかったのが政府の怠慢だと思うぐらい、当たり前のことですよね。
円と中国の通貨・人民元を直接交換する為替取引ができる市場。
今までは米ドルを介在していたわけですから、手数料の面からも、利便性の面からも改善するわけです。

記事中にあるように、日中貿易の円滑化や取引拡大が期待できる施策。

ひとつひとつは小さいことかもしれませんが、こういう当たり前のことをやることが産業振興になると思います。

特定の業界に補助金をばらまくとかそういうことではなく、こういう施策を積み上げていって欲しいです。

円と人民元6月にも直接取引…米ドル介在させず
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120526-00000108-yom-bus_all
(読売新聞 yahooニュース)
円と中国の通貨・人民元を直接交換する為替取引が、6月にも始まることが明らかになった。(以下略)
[ 2012/05/26 07:46 ] 経済ニュース | コメント(0)

「コンプガチャ」排除ルール決定

時価総額2000億円あまりをふきとばしあコンプガチャ問題。
いよいよ業界団体から、自主規制の基準が出ましたね。
これで収束に向かうのではないでしょうか。
個々のゲーム開発会社も動きづらい状況だったでしょうから。

具体的な基準としては、
1)利用者が利用するアイテムの種類を選択して組み合わせを完成させるもの
2)アイテムごとに付与された点数の合計に応じて新規アイテムの提供を受けるもの
3)同種類のアイテムを一定個数そろえて新規のアイテムの提供を受けるもの
とのこと。

まあこのあたりに制約をかければ、今遊ばれている仕組みは規制できると思います。

ただてっとりばやく稼げる方法がなくなったわけですから、次の収益源をどうしていくかという課題は各社あるでしょう。
きっと次の課金しやすい仕組みを各社考えてくるんでしょうけどもね・・・

ソーシャルゲーム配信6社の協議会、「コンプガチャ」排除ルール決定
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120525-00000575-san-bus_all
(産経新聞 yahooニュースより)
複数のアイテムをそろえて「レア(希少)アイテム」を提供する商法「コンプリートガチャ(コンプガチャ)」について、グリーやディー・エヌ・エー(DeNA)などのソーシャルゲームの関係6社で作る協議会は25日、コンプガチャを禁止するガイドラインを発表した。(以下略)
[ 2012/05/25 21:40 ] 経済ニュース | コメント(0)

サークルK ゆうパックからヤマトへ変更

大規模遅配が響いたんでしょうね。
サークスKサンクスが 日本郵政のゆうパックからヤマトの宅急便へ。
もともと、ヤマトのコンビニ取扱店は約2万6千、ゆうパックは約2万であったところが、今回の提携で差は2倍以上に広がるとのこと。

やはりヤマトのほうが質が高いですよね。

障害者雇用にも積極的でイメージも悪くないですし、いろいろな事業上の不利があるにもかかわらず、郵政を敵にまわして頑張っていますしね。

これでコンビニのゆうパック側は、ほぼローソンとミニストップです。

数でいえばローソンがメインですから、もしもローソンがヤマトに切り替えたら、ゆうパックのコンビニというチャネルは実質終了です。各コンビニがシフトしたなか、協業度合いから切り替えづらいのかもしれませんが、いつまでローソンはゆうパックで行くのでしょうかね・・・

郵政新体制に冷水 サークルK ゆうパックからヤマトへ変更
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120524-00000084-san-bus_all
(産経新聞 yahooニュースより)
宅配便最大手のヤマト運輸と、コンビニエンスストア大手サークルKサンクスが宅配便サービスで提携することが23日、分かった。サークルKサンクスは現在、日本郵政グループの郵便事業会社(日本郵便)が展開する「ゆうパック」を取り扱っているが、今夏にもヤマト運輸の「宅急便」に切り替える。(以下略)
[ 2012/05/25 06:26 ] 経済ニュース | コメント(0)

東電の利益構造「ようやく分かった」=不透明さ批判

東電の利益の9割が家庭用から、というのは東電にとっては不都合な情報だったのでしょうね。
大口顧客への料金は自由化されているわけですから、当然の結果だとは思いますけども、家庭用の分は独占企業なわけですから、いろいろ問題はありますよね。

理論上は、大口利用者へは赤字供給して、家庭用でその分埋め合わせするわけで、大口需要があるところに対する提案競争力は当然高いわけです。採算度外視でもいけますからね。

もちろん日本の産業支援上、電気料金を下げる必要があるのはわかります。

ただ、もう少し透明性とか、そういうものが欲しいですよね。

経産省の要請になかなかこたえなかったことも、その体質が出ていると思います。

東電の利益構造「ようやく分かった」=不透明さ批判―枝野経産相
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120524-00000011-jijc-biz
(時事通信 yahooニュースより)
[ 2012/05/24 20:39 ] 経済ニュース | コメント(0)

5型大画面スマホは日本でブレイクするか?

最近、5型クラスの大きなディスプレイモデルのスマートフォンが相次いで登場。
サムスンの対アップルの戦略商品なんでしょうけども、元々は。

5型というサイズは、タブレットとしては小さいけども、携帯電話としては大きいというサイズ。

このカテゴリーが日本で受け入れられるのかどうか・・

今のところ街で見かけるのは、若いサラリーマン。

まだ広く普及しつつあるとはいえないですね。

スマートフォンの2年しばりとかもあるので、これからなのでしょうけども。

続々登場! 5型大画面スマホは日本でブレイクするか?
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20120522-00000001-trendy-mobi
(nikkei TRENDYnet yahooニュースより)

私はと言えば興味はあります。

スマホで会話するよりも、画面見ている時間のほうが圧倒的に長いですから、片手で電話するときに、多少重いぐらいなら耐えられる気がして。

また、この端末向けのコンテンツ・アプリが充実していくかも楽しみです。

そのあたりを開拓できなければ、日本で普及することはないと思います。

新しい使い方をどこまで提案できるか。

スマートフォン市場は、まだまだ盛り上がりそうですね^^

ハッピーメールはコチラをクリック(18禁)
[ 2012/05/22 20:37 ] 経済ニュース | コメント(0)

<オリンパス>自主再建へ

オリンパスが検討していた他社との資本提携を見送り、自主再建する方針を固めたとのニュースが。
手を上げて検討、提案していたソニーと富士フイルムホールディングス、テルモは肩透かしをくらった感じですね。

コンペで負けて選ばれなかったのなら仕方ありませんが、こういう決着にはガックリきたでしょう。

各社が積極的になるほど、オリンパスの内視鏡事業は魅力的だったのでしょう。

自己資本比率が2011年3月末の11.0%から2012年3月末には4.6%に低下しているわけですから、何らかの対策は必要となるんでしょうけども、事業の利益で積み上げられるという自信のあらわれですかね。

既存株主や従業員だけでなく、いろんな人がふりまわされますね・・・

<オリンパス>自主再建へ…他社との提携を当面見送り
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120522-00000009-mai-bus_all
(毎日新聞 yahooニュース)
[ 2012/05/22 06:56 ] 株式関連 | コメント(0)

4月の国債売り越し、月間最大

4月の大手銀行の国債(短期国債除く)売越額が5兆209億円と月間で過去最大になったとのニュースが。
日本の債務額、不景気をものともせず、欧州危機のため、日本国債に買いが集まったからとのこと。

価格が上昇つまり、金利は低下。

こんなに発行額もつみあがっていて、毎年国の収支は赤字で、なのにこの低金利。

日本って、やっぱり特殊な状況にありますよね。

今までどの国も経験していない状況に。

ちゃんと軟着陸できるのか、ハードランディングになってしまうのか。

もう少しインフレにならないと、どんどん状況が悪化すると思います。

政策では難しいんですかね・・・・

4月の国債売り越し、月間最大=新年度入りで利益確定―大手銀
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120521-00000107-jij-bus_all
(時事通信 yahooニュースより)
 4月に三大銀など大手銀行の国債(短期国債除く)売越額が5兆209億円と月間で過去最大となったことが、日本証券業協会が21日発表した公社債投資家別売買高で分かった。(以下略)
[ 2012/05/22 00:28 ] 経済ニュース | コメント(0)

スカイツリー22日開業

いよいよ5月22日スカイツリー開業ですね。
ずいぶん先だと思っていたのに、意外とあっという間でしたね。

TVでも以前は、周辺のお店の特集だったのに、内部の施設が紹介されるようになりました。

1年目に約3200万人の観光客を見込むとのことなので、東京の北東、下町エリアにかなりの人が流れることになると思います。

遠方からのツーアー客には浅草と組み合わせてコースが組まれるでしょうから、浅草も観光客が増えるかもしれませんね。

近隣住民にとっても、一大商業施設が誕生するわけですから、影響があるでしょう。

東京都のなかでも、今までそれほどスポットが当たっていたエリアではないので、活性化につながるといいですね^^

スカイツリー22日開業=3200万人の訪問見込む「新名所」―商業施設、水族館も
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120520-00000002-jijc-biz
(時事通信 yahooニュースより)
高さ世界一の電波塔、東京スカイツリーと周辺の商業施設、水族館、プラネタリウム、オフィスなどを含めた「東京スカイツリータウン」(東京都墨田区)が22日、開業する。(以下略)
[ 2012/05/21 06:44 ] ニュース | コメント(0)

洋上風力発電普及へ、主要6銀行が協調融資

太陽光発電とかはまだまだ効率が悪いですし、原子力の代替の自然エネルギーの他の選択肢として風力発電にも目が向いているんだと思いますが、効率だけを見ると、まだまだ厳しいですよね。

確かに立地という面では、洋上が低コストで可能であれば、海洋国の日本では、かなり有力な選択肢となりうるでしょう。
周辺住民の理解も必要ありませんし。

エネルギーの問題は難しいですよね。

日本は資源国ではないので、どうしても火力の場合輸入に頼るわけで、そのコストは高くつくわけです。
CO2も排出しますしね。

原子力のような大規模発電が可能な自然エネルギー活用があればいいのですが、まだまだ時間がかかるでしょう。

ヨーロッパは一時期の好景気の時期に自然エネルギーにシフトしようとしましたが、今ではさっぱりですよね。

難しい問題です・・・・

洋上風力発電普及へ、主要6銀行が協調融資
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120519-00001169-yom-bus_all
(読売新聞 yahooニュースより)
洋上風力発電の国内での普及を後押しするため、国内の主要銀行が共同で、丸紅などによる英国の風力発電所建設会社の買収向けに約200億円の資金を協調融資することがわかった。(以下略)
[ 2012/05/20 22:14 ] 経済ニュース | コメント(0)

<パスモ>ホームページでの乗車履歴照会サービスを終了

「PASMO(パスモ)協議会」がネットでパスモの履歴を閲覧できるサービスを終了とのこと。
カード番号、氏名、生年月日、電話番号を入力することで乗降の日付や場所などの情報を見ることができたサービス。
これ、浮気調査とかにも使われていたんでしょうね。

確かに、フェイスブックやツイッター等のソーシャルネットワーキングサービスで個人情報がネット上で公開されている状況が広がっているため、他の人に見られるリスクは増えているでしょう。

普通にどこにいるか、という情報が、留守宅への侵入等のリスクを上げているということに、鈍感な人も多いですからね。

もちろん利便性は必要ですけども、このパスモのネット閲覧サービス終了は、社会状況的にはいい判断だと思います。

大きなアクシデントがおき、社会的責任を問われる前に必要な措置だったとも思います。

<パスモ>ホームページでの乗車履歴照会サービスを終了
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120518-00000068-mai-soci
(毎日新聞 yahooニュースより)
[ 2012/05/20 08:46 ] ニュース | コメント(0)

フェイスブック上場初日、市場は失望

米フェイスブックのIPO、上場初日は、初値は42.05ドルと公募価格(38ドル)を上回り、45ドルまでいったものの、終値は38.23ドルとのこと。
確かに市場は失望でしょう。
急騰を期待していた人も多かったでしょうから。

ただ上場時の時価総額が相当高いですからね。

あの価格からの上げ幅は限定的だとは思っていましたけど、初日ぐらいは結構上がるかなと思っていました。

市場からの注目度はとても高かったでしょうから。

上場初日、市場は失望=米フェイスブック
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120519-00000058-jij-int
(時事通信 yahooニュースより)
インターネット交流サイト(SNS)世界最大手の米フェイスブックの上場初日は、期待外れの内容となった。
(以下略)
[ 2012/05/19 13:45 ] 経済ニュース | コメント(0)

コンプガチャ「違法」見解

消費者庁が、ソーシャルゲームの「コンプリートガチャ(コンプガチャ)」を景品表示法で違法と判断したことは影響大きいですよね、特にグリーとディー・エヌ・エーには。
確かに課金の中心部分が、ユーザーの射幸心をあおる仕組みなわけですから、未成年を中心に社会問題になって当然だとは思いますけども。

<コンプガチャ「違法」見解>急伸2社に打撃大きく
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120518-00000107-mai-soci
(毎日新聞 yahooニュース)

しかしスマートフォン向けのコンプガチャ系のゲームの開発会社、結構上場準備とかしていたのではないでしょうか。

短期間に成長し、収益性も高い事業でしたから。

最近、そういう会社は少ないですが、数少ない盛り上がっていた業界がこの分野だということは、ちょっとさみしいですね・・・

しかし今後、グリーやディーエヌエーは違うタイプの課金、新たなサービスにシフトしていくんだと思いますが、今までのような収益性は見込めないでしょう。

記事のタイトルどおり、大打撃だと思います。

今後の2社がどういう分野に力を入れていくのか、少なくとも海外展開はあまりうまくいっていないようですから、どこで成長ストーリーを描いていくのか、楽しみですね^^
[ 2012/05/18 22:40 ] 経済ニュース | コメント(0)

フェイスブック株の売り出し価格、1株38ドル

米国での大型IPO、フェイスブック株の売り出し価格が1株38ドルに決まったとのこと。
上場時の資金調達額は、約184億ドル(約1兆4590億円)。時価総額は約1040億ドル(約8兆2600億円)。
すごいですよねー、この時価総額。
この価格から、どれだけ成長余地があるのかわかりませんが、こういう打ち上げ花火のような派手なIPOがあると、株式市場が活性化すると思います。
上場前に持ってた株主も、この株の売却で儲けた資金で、また他の株に投資したり、あるいは消費にまわったりで、経済が活性化するでしょう。

またこういうIPOが身近にあることで、同じような起業家を目指す若者が増えることでしょう。

日本にはどちらも足りませんね、今。

こういう会社が出てくることが、今の日本には一番大切なことです。

古い体質の半導体の会社や、家電メーカーに国のお金を使うのではなく、こういう企業が出てくる土壌を作るほうに資金とエネルギーを使って欲しいです。

出てきた種を叩くのではなく、あたかかく見守る文化へ。

フェイスブック株の売り出し価格、1株38ドル
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120518-00000198-yom-bus_all
(読売新聞 yahooニュースより)
[ 2012/05/18 06:45 ] 株式関連 | コメント(0)

ドコモ新商品、19機種のうち17機種がスマホ

スマートフォンの勢いはすごいですね。そろそろ反動がくると思っているのですが、まだまだ伸びそうです。
実際の使い方、ITリテラシーからいって、ガラケーのほうが適している人、結構いると思うんですけどもね。

今回は、富士通のらくらくフォンシリーズにもスマホ版が出るとか。

らくらくフォンと、スマホって、対極にあるはずだと思うのですが・・・

機能をしぼることにより、操作をシンプルにしたらくらくフォン

高機能で操作も複雑、そのかわりフレキシブルな用途に使えるスマートフォン。

画面を大きくしたくらいじゃ、「らくらく」にはならないと思うのですが、どうでしょう。

アプリのアップデートとか、いろんな操作を、らくらくフォンでターゲットとしていたお年寄りにさせるんですかね・・・・

ドコモ新商品、19機種のうち17機種がスマホ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120516-00000949-yom-bus_all
(読売新聞 yahooニュースより)
NTTドコモは16日、夏商戦向けの携帯電話の新商品を発表した。19機種のうち、子ども向けなどを除く17機種がスマートフォン(高機能携帯電話)で、「スマホシフト」が鮮明となった。(以下略)
[ 2012/05/17 06:31 ] 経済ニュース | コメント(0)

消費者庁「ガチャ」商法に問題ありと判断

グリーやディーエヌエーの収益性が高い事業にはマイナスなニュースですね。
個人的にはある程度規制されてしかるべきだと思いますけどもね。
今、ネットで元気な分野ですから、影響は大きいでしょうね。

消費者庁「ガチャ」商法に問題ありと判断 ゲーム収益に影響大きい?
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120506-00000002-jct-bus_all
(j-cast yahooニュースより)

消費者庁が今回問題視しているのは、「コンプリートガチャ」と呼ばれるゲームスタイル。

子どもの射幸心を煽って、子どもらしくない金額を使わせてしまうのはやはり問題だと思います。

ゲームとしては内容が陳腐なものも多いですからね。

そういうコンテンツなのに、売り上げ・利益だけが異常に高いという状態は、やはり健全ではないと思います。

ある程度規模が大きくなって、プロ野球チームを持ったりするようになっているわけですから、この問題には真正面から取り組んで改善してもらいたいところです。
[ 2012/05/07 00:15 ] 経済ニュース | コメント(0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。