ドルが一時85円割れ、昨年11月以来の安値 マネー日々更新

株式市場、為替市場、経済のニュースにコメントしていきます。 タイトルどうり日々更新するよう頑張ります。

ホーム > スポンサー広告 > ドルが一時85円割れ、昨年11月以来の安値ホーム > FX関連 > ドルが一時85円割れ、昨年11月以来の安値

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | コメント(-)

ドルが一時85円割れ、昨年11月以来の安値

ついにドル/円、85円を割りましたね。
ドルが一時85円割れ、昨年11月以来の安値
これだけ円高に振れると、産業界へも結構影響でますよね。
経産相、円高で200社に緊急ヒアリング指示のニュースも出てましたけど、目先の対策よりも、長期的に日本の産業をどうしていくのか、のほうが大事ですよね。

日本の大手製造業をこれからも国として支援していくのか。

アジアに調達や販売がシフトしていくと、本当にこれからも本社は日本に残るのか。

サービス業も輸出していくのか。

日本国内の産業活性化のために何をするのか。

国として成長率がとまっているのに、通貨だけは強くなっていくというこの状況をどう考えるのか。

長期的にみれば国力が相対的に下がっていけば、通貨は弱くなるはずですよね・・・

さて、私はちょこちょこFXもやっているのですが、この水準からさらに円高が2~3円進む前に、いったんリバウンドがあるような気はしているので、買いでエントリーしようかなとは思っています。

チャートを見ながらタイミングを計りますが、最近あまりプラスになっていないので、ポジションは少なめにしようと思います・・・

ドルが一時85円割れ、昨年11月以来の安値
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100811-00000361-reu-bus_all
(yahooニュースより引用)
[東京 11日 ロイター] 外国為替市場で、ドルは一時84.98円と約8カ月ぶりの安値をつけた。その後は小幅に反発。取引の主体は短期筋だという。東京時間には投資信託経由のドル買いも小規模で散見されたというが、欧州序盤に入り、欧州株安でリスク回避の動きが強まった。

 ユーロは一時1.3031ドルまで下落、対円では110.98円まで下落した。

 市場関係者の間では「ここまできたら、短期筋は(昨年11月につけた)84.82円を一度は試しに行くだろう。きょう、明日はトライする可能性が高い」(証券会社)との声も出ている。ただ、「ドル売りの主体は短期筋なので、その後はいったん買い戻しの流れとなり、ドルが反発する局面もあるだろう」(同)という。

 市場では、これまでのドル安/円高がほぼ一本調子で進んでいるため、一度は揺り戻しがあると見る向きが多い。 

[ 2010/08/11 18:24 ] FX関連 | コメント(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。