日経平均が年初来安値更新 マネー日々更新

株式市場、為替市場、経済のニュースにコメントしていきます。 タイトルどうり日々更新するよう頑張ります。

ホーム > スポンサー広告 > 日経平均が年初来安値更新ホーム > 株式関連 > 日経平均が年初来安値更新

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | コメント(-)

日経平均が年初来安値更新

日経平均が下落。年初来安値を更新しましたね。
円高が83円まで来てましたから、輸出株に影響大きいですよね。

そんななか、ホンダやキャノンは健闘してますね。

しかし昼休み、長いですねー。

海外市場がどんどん昼休みがなくなっていっているので、日本もそうなっていこうと健闘しているようですが、まだ証券会社の抵抗が大きいのでしょうね。

兜町あたりは、昼休みの時間11時過ぎにはすぐお昼食べて、その後得意先に電話営業かけたりしてますから。

一応顧客掘り起こしの時間なのでしょうね。

で、東証と大証があるわけで、おそらく大証は踏み切るでしょうね。

東証が追従できるでしょうか。

日経平均は寄り付きで反発後に下落、年初来安値更新
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100901-00000328-reu-bus_all
(yahooニュースより引用)
[東京 1日 ロイター] 寄り付きの東京株式市場で日経平均は反発。ただ、ドル/円が前日の海外市場で83.83円を付け、足元でも84.16/17円付近と円高の流れが止まらず、買い戻しは限定的。指数は寄り付き直後にマイナス圏に反落するなど前日終値を挟んで方向感なくもみあっている。

 主力輸出株は、ホンダ<7267.T>やキヤノン<7751.T>は買い先行だが、ソニー<6758.T>やトヨタ自動車<7203.T>は売り先行と主力輸出株はまちまち。 

[ 2010/09/01 11:51 ] 株式関連 | コメント(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。