財務省がローソンを指導 「クーポン配布が法抵触のおそれ」 マネー日々更新

株式市場、為替市場、経済のニュースにコメントしていきます。 タイトルどうり日々更新するよう頑張ります。

ホーム > スポンサー広告 > 財務省がローソンを指導 「クーポン配布が法抵触のおそれ」ホーム > 経済ニュース > 財務省がローソンを指導 「クーポン配布が法抵触のおそれ」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | コメント(-)

財務省がローソンを指導 「クーポン配布が法抵触のおそれ」

ローソンが財務省から指導とのことですが、このニュース読んで、え?と思ったかた結構いるんじゃないでしょうか。
3000円以上買って50円のクーポンの配布がだめなら、何らかのポイントがたまるお店、買い方での販売とか、全部ダメってことなのでしょうか?

競合のコンビニも、各社たばこの駆け込み需要を見込んで、キャンペーンをしかけており、その中でローソンだけ指導ということですから、コンビニが持つ社会的影響力だけが理由でもないでしょうしね。

抵触するおそれがあるとして口頭で指導というのも、よくわからないですね。

抵触している、とは断言しないんですね。

おそれがある。じゃあ、大丈夫かもしれないんですね、と続けるわけにはいかないのが、日本での空気なんでしょうけども。

なんかこういうあいまいさを行政の指導でっていうのは、なんか違和感を感じますね。

次回から、こういうグレーゾーンはこういう基準にします、とか次に向けての指針ならいいのですけども、今回いろんなところがやっているなかで、1社を狙い撃ち、見せしめみたいな指導はどうかと思います。


財務省がローソンを指導 「クーポン配布が法抵触のおそれ」

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100930-00000586-san-soci
[ 2010/09/30 19:05 ] 経済ニュース | コメント(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。