<米雇用統計>就労者15万人増…10月 市場予測超す マネー日々更新

株式市場、為替市場、経済のニュースにコメントしていきます。 タイトルどうり日々更新するよう頑張ります。

ホーム > スポンサー広告 > <米雇用統計>就労者15万人増…10月 市場予測超すホーム > FX関連 > <米雇用統計>就労者15万人増…10月 市場予測超す

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | コメント(-)

<米雇用統計>就労者15万人増…10月 市場予測超す

FXをやる人なら必ずチェックしているであろう統計数値、米雇用統計。
非農業部門の就業者数は、前月比15万1000人増と、市場予想(6万人増)を大幅に上回ったとのこと。
予想との差が、数字の絶対値よりも意味を持つ中で、この差は大きいですね。
かなりいい数字です。

雇用の回復は、企業の先への見通しとイコールですし、意外と早く米国経済、持ち直すかもしれませんね。
失業率が、以前高い数字なのは気になりますけどもね。

建設業も小幅ながら増加と出ているんで、不動産関係もまた動いてくるんですかねー。

そのあたりまでくれば、結構回復基調が軌道に乗ってくる感じですよね^^

アメリカは大消費国なので、米国景気が良くなれば、世界中への波及効果は大きいですからね。

日本も再浮上のきっかけをもらえれるといいですね。

<米雇用統計>就労者15万人増…10月 市場予測超す
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101105-00000119-mai-bus_all
[ 2010/11/06 01:44 ] FX関連 | コメント(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。