大卒内定率、最低の57.6% マネー日々更新

株式市場、為替市場、経済のニュースにコメントしていきます。 タイトルどうり日々更新するよう頑張ります。

ホーム > スポンサー広告 > 大卒内定率、最低の57.6%ホーム > 経済ニュース > 大卒内定率、最低の57.6%

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | コメント(-)

大卒内定率、最低の57.6%

就職活動の厳しさを伝えるニュースが続いていますね。
これって不景気なのもありますけど、学生側のスタンスも変わっていかなければならないですよね。
自分がどういう仕事がしたくて、どういう準備をしてきていて、雇う側の企業にとって、どういうメリットを提供できるのか。

結局は市場価値が高い学生は、就職なんか困ってないわけです、どの時代も。
ちゃんと自分を客観視できて、自分の目標に向かって努力して、自分の頭で考えて情報を分析し、企業を知り、自分を知る、そういうことが出来ていれば、氷河期とか関係ないんですよね。

一番厳しいのは、なんとなく大学入って、なんとなく就職しようという人。

でも甘やかされて育っているので、そこそこ名前がある企業じゃないとプライドが許さないという人。
親も、知らないところにいくぐらいなら、と留学なり大学院なり、就職浪人なり、資格の勉強なりを勧める。

そんなことをしているから、本人に自主性が芽生えないですし、自分の人生、就職を自分で切り開いていく力が育たないんですよね。

自分がアクティブに動き、ちゃんと考え、まわりの大人にも相談し、ちゃんと努力している人で、就職できない人なんて、今の日本にほぼいないと思います。

何かが足りないんです、何かが間違っているんだと思います。

日本の就職率のニュースを見ると、いつもそういう疑問がわきます・・・

大卒内定率、最低の57.6%=「就職氷河期」下回る―10月1日時点
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101116-00000136-jij-bus_all

<就職内定率>大学生は最悪57.6%
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101116-00000083-mai-soci
[ 2010/11/16 23:10 ] 経済ニュース | コメント(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。