円、東京市場で2か月ぶり84円台 マネー日々更新

株式市場、為替市場、経済のニュースにコメントしていきます。 タイトルどうり日々更新するよう頑張ります。

ホーム > スポンサー広告 > 円、東京市場で2か月ぶり84円台ホーム > FX関連 > 円、東京市場で2か月ぶり84円台

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | コメント(-)

円、東京市場で2か月ぶり84円台



朝鮮半島の緊迫化から円安に振れていますね。豪ドル/円とかがそれほど動いていないところをみると、円安というよりもドル高ということかもしれませんが。
有事のドル、って毎回そうですよね。
やはり軍事力のあるところに、信用が集まるということでしょうか。

さて、我が国日本だけではなく、韓国も意外ともろいな、という印象。

お隣の国なんで、平和のためにも頑張ってほしいですけどもね。

円安に振れるのは、日本の輸出企業にとってはプラスですが、さすがに平和優先ですよね。

おおごとにならないといいのですが・・・


円、東京市場で2か月ぶり84円台
(yahooニュースより引用)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101129-00000303-yom-bus_all

週明け29日の東京外国為替市場の円相場は、円売り・ドル買いが先行し、円相場は東京市場でも9月29日以来、2か月ぶりとなる1ドル=84円台で取引が始まった。

 午前9時現在、前週末(午後5時)比28銭円安・ドル高の1ドル=84円18~19銭。

 米韓が28日に始めた合同軍事演習に北朝鮮が反発するなど、朝鮮半島情勢の緊迫化を受け、「有事に強いドル」(信託銀行)が買われている。欧州で財政不安がアイルランドから拡大するとの懸念から、ユーロ売り・ドル買いの地合いとなっていることも、円を対ドルで下落しやすくしている。

 円は対ユーロでは午前9時現在、前週末(午後5時)比22銭円安・ユーロ高の1ユーロ=111円43~45銭。

[ 2010/11/29 17:49 ] FX関連 | コメント(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。