規模加算、来年度導入へ…農家戸別補償 マネー日々更新

株式市場、為替市場、経済のニュースにコメントしていきます。 タイトルどうり日々更新するよう頑張ります。

ホーム > スポンサー広告 > 規模加算、来年度導入へ…農家戸別補償ホーム > 経済ニュース > 規模加算、来年度導入へ…農家戸別補償

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | コメント(-)

規模加算、来年度導入へ…農家戸別補償

規模加算もなにも、もう農家への所得保障とか早期に廃止して欲しいですよね。
実際に不況になったり、競争が激しくなったりして倒産した企業の従業員が救済されるわけでもないですし、農業だけ保護される意味も、まったくわかりませんし。

平均所得も高いですし、住居もあるわけです。

そこを農家戸別補償のような形で保護する意味がわかりませんよね。

それであれば、まだ都市部の若い人の就職支援に使うほうがマシだと思います。

農家への保障みたいな、偽弱者へのバラマキ、そんなことしている余裕はもう日本には無いはずなんですけども。

TPPへの参加に反対する議員とか、恥ずかしくないんですかね。
日本の足をひっぱって・・・

規模加算、来年度導入へ…農家戸別補償
(yahooニュースより引用)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101202-00000114-yom-bus_all

政府は1日、農家の戸別所得補償制度について、農地を拡大する農家に交付金を上乗せする「規模加算」を2011年度から導入する方針を固めた。

 2日に開かれる農業予算に関する関係閣僚会合で鹿野農相が正式に提案し、補償額の水準や財源などの議論を始める。先月30日に開かれた政府の「食と農林漁業の再生推進本部」で早急な改革の必要性が示されたことなどから、農家の大規模化を進め、生産性を向上する必要があると判断した。

 現行の戸別所得補償制度は、農家の規模を問わず、全国一律に補償する仕組みで、「小規模農家を温存し、効率化を遅らせる」などの批判がある。

[ 2010/12/02 11:25 ] 経済ニュース | コメント(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。