<法人税減税>収益改善分を雇用に…政労使合意を検討 マネー日々更新

株式市場、為替市場、経済のニュースにコメントしていきます。 タイトルどうり日々更新するよう頑張ります。

ホーム > スポンサー広告 > <法人税減税>収益改善分を雇用に…政労使合意を検討ホーム > 経済ニュース > <法人税減税>収益改善分を雇用に…政労使合意を検討

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | コメント(-)

<法人税減税>収益改善分を雇用に…政労使合意を検討

法人税率を5%下げる代わりに、投資や雇用にまわすことを担保する措置、って具体的にどうやるんですかね。あまりイメージがわきませんが、企業が何にお金を使うかに口を出すなんて・・・

雇用、とひとことでいっても、一時期の業績で企業の計画と関係なく、正社員を増やすなんてありえないでしょうし、投資、といった場合には、設備投資をイメージしているのでしょうか。

研究開発費や、広告宣伝費もそうですし、企業活動を行う以上、何かにはお金を使うわけですよね。

内部留保、といったところで、いつかは使うわけですし。

何に使うかも重要ですが、いつ使うか、というタイミングも重要でしょうから、何か企業側にとってめんどくさい措置にならないといいですね・・・

民間設備投資が増える、といっても、景気が良くならず、需要もないのに投資しても、負担が増えるだけなんで、制度を作れば増えるというのは、ナンセンスですよね・・・

<法人税減税>収益改善分を雇用に…政労使合意を検討
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101210-00000001-mai-bus_all
[ 2010/12/10 09:14 ] 経済ニュース | コメント(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。