為替介入枠を拡大へ、5兆円程度の公算=政府筋 マネー日々更新

株式市場、為替市場、経済のニュースにコメントしていきます。 タイトルどうり日々更新するよう頑張ります。

ホーム > スポンサー広告 > 為替介入枠を拡大へ、5兆円程度の公算=政府筋ホーム > 経済ニュース > 為替介入枠を拡大へ、5兆円程度の公算=政府筋

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | コメント(-)

為替介入枠を拡大へ、5兆円程度の公算=政府筋

政府は2011年度予算案において、為替介入枠を現在の145兆円から5兆円程度拡大することを決めたとのニュースが。為替介入、今はどれだけ効果があるんですかね。
短期的に影響はあっても、長期的にみれば、そのときどき市場原理に基づく市場価格に収斂すると思います。

FX投資家にとっては、意味なくふりまわされるので、嫌だなと思っている人が多いのではないでしょうか。

実際にこれ、輸出企業への補填でしょうか?

結局、為替介入ってあまり意味がない、って過去の経験でわかっていると思うんです。

それでも問題を放置している、と思われたくない、何かしら対策をとっている、というアピールのためでしょうか。

それにしては為替介入ってお金がかかりすぎるんですよね。

過去含み損積み上げているようなものですしね。

そろそろもう介入にたよらない為替政策を出して欲しいですね。

為替介入枠を拡大へ、5兆円程度の公算=政府筋
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101224-00000705-reu-bus_all
[ 2010/12/24 17:07 ] 経済ニュース | コメント(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。