プリペイド式携帯、コンビニ販売終了へ マネー日々更新

株式市場、為替市場、経済のニュースにコメントしていきます。 タイトルどうり日々更新するよう頑張ります。

ホーム > スポンサー広告 > プリペイド式携帯、コンビニ販売終了へホーム > 経済ニュース > プリペイド式携帯、コンビニ販売終了へ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | コメント(-)

プリペイド式携帯、コンビニ販売終了へ

ソフトバンクだけ売られていたプリペイド携帯のコンビニ販売が2月末に終了するとのこと。
NTTドコモやKDDIはもうやめていますが、ソフトバンクは12月でも2万件を超える純増なんですね。
累計81万台って、結構な数字ですよね。

確かに詐欺的な行為に使われることもあるんでしょうけども、あとは何に使われているんですかね。

普段使っていない人が、短期滞在、旅行時に?

あるいは登録すると連絡が頻繁にくるようなサイトへの登録?

携帯料金を限定させたい貸与、等いろんな用途があるんでしょうけども、自分で使ったことがないのであまりピンとはきません。

3月以降も携帯ショップでの販売は続けるとのことなので、完全にやめるわけではないんですね。

コンビニで買える手軽さというのが、本人確認の精度が下がるということなのでしょうが、どのみち転売されればもう追えないわけですしね・・・・

ただ振り込み詐欺に頻繁に使われている、という状況に対して何か手をうとうとしていますよ、というポーズが必要なんでしょうね。実際にどうなるかはどうであれ。

プリペイド式携帯、コンビニ販売終了へ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110113-00000035-fsi-bus_all
(yahooニュースより)

ソフトバンクモバイルは13日、プリペイド式携帯電話のコンビニエンスストアでの販売を2月末までに終了すると発表した。不正に転売されて、振り込め詐欺に利用されるケースが判明するなど、厳正な本人確認がしにくいのが理由。プリペイド携帯電話は、犯罪に使われるケースが少なくないことから、NTTドコモやKDDIはすでに新規契約を中止しているが、ソフトバンクは昨年12月に2万1700件の純増があり、累計81万を超えている。3月以降も携帯電話ショップでの販売は続ける。

[ 2011/01/14 15:25 ] 経済ニュース | コメント(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。