日航 増資先送り、業績は上方修正へ…稲盛会長 マネー日々更新

株式市場、為替市場、経済のニュースにコメントしていきます。 タイトルどうり日々更新するよう頑張ります。

ホーム > スポンサー広告 > 日航 増資先送り、業績は上方修正へ…稲盛会長ホーム > 経済ニュース > 日航 増資先送り、業績は上方修正へ…稲盛会長

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | コメント(-)

日航 増資先送り、業績は上方修正へ…稲盛会長

日本航空(JAL)が、増資は先送りになったものの、業績自体は上方修正とのニュースが。
業績は堅調だったんですね。借り入れの問題が解決していないのに増資は厳しいとは元々思っていましたが。

日航 増資先送り、業績は上方修正へ…稲盛会長
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110119-00000003-maip-bus_all

10年4~11月の営業利益は1460億円で、更生計画の641億円から800億円ほど上方修正。
円高による原油価格の追い風が150億円分だが、残りは経費カットの分だとのこと。

それだけ無駄をかかえたまま運営していたということなんでしょうね。

ちょっとしぼっただけでそれほど利益が出るなら、こうなる前に自社で再建できればよかったんでしょうけども、労組が強く、数も多く、従業員関連はまったくいじれなかったのでしょうね、こういう前は。

いくら人件費を圧縮しても、800億円ほどのインパクトはないと思うので、やはりそれ以外も無駄な経費がかかっていたのでしょうね。

そういう意味では、やはり規制産業にはまだまだ無駄が多いということですよね・・・

厳しい競争を勝ち抜いている企業は、スリムで筋肉質なんでしょうけども、特定の業界にはまだまだ無駄がありそうですよね。

無駄が、いい意味で蓄積となり、不景気時のバッファーになれればいいのですが、そうじゃない使い方のところが多いですよね・・・
[ 2011/01/19 12:50 ] 経済ニュース | コメント(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。