洋服のネット通販人気 “試着してから”の常識に変化 マネー日々更新

株式市場、為替市場、経済のニュースにコメントしていきます。 タイトルどうり日々更新するよう頑張ります。

ホーム > スポンサー広告 > 洋服のネット通販人気 “試着してから”の常識に変化ホーム > 経済ニュース > 洋服のネット通販人気 “試着してから”の常識に変化

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | コメント(-)

洋服のネット通販人気 “試着してから”の常識に変化

洋服をインターネット通販、順調に伸びていますね。
開始当初は、やはり試着したい、とか色合い、生地の感じを直接見たい、という声もありましたが、今では普通にネットで洋服を買う人が増えましたよね。

洋服のネット通販人気 “試着してから”の常識に変化
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110122-00000097-san-soci
(産経新聞  yahooニュースより)

スタートトゥデイのZOZOTOWNなんかは、TVCMも積極的にやっているので、認知度も高いですよね。
1370種類以上のブランド、毎日1500点もの新商品。
展示が必要ない分、商品の入れ替えスピード、扱い点数も店舗型と桁が違います。

東京、地方のギャップもないですしね。

私自身も、普通にネットで買います。
最近も、ジャケット、パンツ、シャツをコーディネイトした組み合わせで、ネットで買いました。

ネット通販、一度使い始めると、その利便性の高さから、リピーターになりますよね。

そのあたりが、スタートトゥデイの伸びにもつながっているのでしょうね^^
[ 2011/01/22 20:30 ] 経済ニュース | コメント(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。