携帯やPCからネオジム磁石回収 産総研が開発 マネー日々更新

株式市場、為替市場、経済のニュースにコメントしていきます。 タイトルどうり日々更新するよう頑張ります。

ホーム > スポンサー広告 > 携帯やPCからネオジム磁石回収 産総研が開発ホーム > 経済ニュース > 携帯やPCからネオジム磁石回収 産総研が開発

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | コメント(-)

携帯やPCからネオジム磁石回収 産総研が開発

産業技術総合研究所が、レアアースのネオジムなどを含む強力な「ネオジム磁石」を不用になった携帯電話やパソコンから回収する技術を開発したとのニュースが。日本らしい技術で、大いに今後のさらなる研究開発を期待したいですね。

携帯やPCからネオジム磁石回収 産総研が開発
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110124-00000504-san-bus_all
(産経新聞 yahooニュース)

産業総合研究所(産総研)も、経済産業省所管の独立行政法人になってから、学術的な研究よりも実用を意識した研究内容にシフトしていったと聞いていましたが、あれから月日が流れ、徐々にその成果が出てきたといったところでしょうか。

政府もレアアース回収には予算を計上しており、設備投資を推進とのことなので、この分野は重点投資が必要だとわかっているのでしょう。

日本らしいこういう技術は、海外に輸出もでき、資源不足を解消していく切り札にもなりえるので、国力という意味で大いにプラスだと思います。

日立製作所も技術開発を行っているとのことなので、官民力をあわせ、というよりも民である程度形にしたところに、官が補助を出す、というようなやり方で発展していって欲しいですね^^
[ 2011/01/24 07:10 ] 経済ニュース | コメント(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。