消費税引き上げ、任期満了まで実施しない=菅首相 マネー日々更新

株式市場、為替市場、経済のニュースにコメントしていきます。 タイトルどうり日々更新するよう頑張ります。

ホーム > スポンサー広告 > 消費税引き上げ、任期満了まで実施しない=菅首相ホーム > 経済ニュース > 消費税引き上げ、任期満了まで実施しない=菅首相

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | コメント(-)

消費税引き上げ、任期満了まで実施しない=菅首相

菅直人首相は2日午後の衆院予算委員会で、「消費税引き上げを含む大きな税制改正は国民に信を問い、(任期終えた後に実施する意味」と答弁したとのニュースが。
選挙では、消費税増をうたったところは負けるというジンクスはやぶれるでしょうかね。

消費税引き上げ、任期満了まで実施しない=菅首相
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110202-00000395-reu-bus_all
(ロイター yahooニュース)

税制度の公平性、国家の財政という観点からみれば、消費税増税はさけられないはずですけどもね・・・

ただいつ上げるのか、どのくらい上げるのか、景気回復してからなのか、する前なのか。

10%なのか15%なのか20%なのか。

福祉目的なのか、何なのか。

いろんな論点はあるとは思うんですが、もう消費税をあげない、というのはウソでしかないわけですよね、政治家にとって。

野党は好きなこと言えるでしょうけども、与党あるいは与党を担おうということろは最低限、財政に責任を持つわけですから、40兆の収入しかないのに、80支出してていいわけないんです。

解散総選挙になるのかどうなのかわかりませんが、自民党も消費税は増やすというマニュフェストでのぞむのでしょうから、どうなるのか読めませんね、次回の選挙は。
[ 2011/02/02 14:21 ] 経済ニュース | コメント(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。