トヨタ、海外出張ビジネスクラス利用一部解禁 マネー日々更新

株式市場、為替市場、経済のニュースにコメントしていきます。 タイトルどうり日々更新するよう頑張ります。

ホーム > スポンサー広告 > トヨタ、海外出張ビジネスクラス利用一部解禁ホーム > 経済ニュース > トヨタ、海外出張ビジネスクラス利用一部解禁

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | コメント(-)

トヨタ、海外出張ビジネスクラス利用一部解禁

トヨタ自動車が、社員の海外出張で、航空機のビジネスクラス利用を再開とのニュースが。欧米など移動時間が長い場合など一定の条件を満たす場合に限るとはいえ、一時期の何でもとにかくコストカット、という状態から使うところにはちゃんと使っていこうという通常のモードに戻った感じですかね。

トヨタ、海外出張ビジネスクラス利用一部解禁
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110202-00000926-yom-bus_all
(yahooニュース)

 海外プロジェクトが年々増え、長時間のフライトが社員の健康に与える影響が再開の理由とのことですが、確かにエコノミーとビジネスでは疲労度は違います。ただコストの差分あるかと言われたら・・・

 あの価格差はどうにかならないんですかね。エコノミーが安くなっているからこそ、差がひらいたのだと思いますが。

 仮にビジネスクラスで行く社員が、エコノミーとビジネスの差額の半分をくれるといったら、ほとんどの人はエコノミーを選ぶと思うんですよね。

 飛行機のエコノミーがどうしても嫌いな人はビジネス乗ると思いますけども。

 普通の体格でも、エコノミーは狭いと感じますが、飛行機のこみ具合にもよりますよね。
隣が空いてさえいれば、わりと快適にすごせますけども、両隣いると結構辛いですよね。
友人、恋人と2人席であればあの距離でもまだいいですけど、3人以上の席で、出張時両隣が体格のいい感じだとつらいです。

 トヨタのビジネスクラス復活のニュースはある意味象徴的な出来事なので、他の企業でも、うちもそろそろというところが出てくるかもしれませんね。トヨタは、アジアなど新興国で販売台数が増加し、業績回復が進とのことですが、国内はエコカーの補助金の終了にともない、しんどい状況だと思いますが、グローバルでみれば、いまだ回復基調なんですね・・・
[ 2011/02/03 08:38 ] 経済ニュース | コメント(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。