“世界で最も持続可能な100社”に選ばれた日本企業 マネー日々更新

株式市場、為替市場、経済のニュースにコメントしていきます。 タイトルどうり日々更新するよう頑張ります。

ホーム > スポンサー広告 > “世界で最も持続可能な100社”に選ばれた日本企業ホーム > 経済ニュース > “世界で最も持続可能な100社”に選ばれた日本企業

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | コメント(-)

“世界で最も持続可能な100社”に選ばれた日本企業

カナダのコーポレートナイツ社が発表した“Global 100 Most Sustainable Corporations in the World"に、日本の会社が19社ランクインとの記事が。

“世界で最も持続可能な100社”に選ばれた日本企業
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110203-00000000-rbb-sci

環境、社会、ガバナンスなどに対する取り組みを評価とのことですが、ここが入っていてあそこが入っていないんだ、というメンツ。皆さんはどうですかね?

やはりメーカーというか製造業が多くランクインしていますね。日本のイメージどおりでしょうか。
 日東電工、ソニー、ヤマハ、コニカミノルタ、リコー、東京エレクトロン、大正製薬、NEC、パナソニック、日産自動車、トヨタ自動車、三菱重工

小売業は一社、イオンがランクインしています。
ユティリティというかインフラまわりは、東京ガス、NTTドコモ。
輸送という観点でいえば、日本郵船、商船三井。
保険は1社、T&Dホールディングス
住宅・不動産分野では大和ハウス工業、というラインナップです。

トヨタと日産が入っていてホンダが入っておらず、小売の代表がイオン、保険がT&Dホールディングスなのは何でだろうとか、輸送面でいっても、ヤマト運輸のほうがイメージがいいような。

持続可能という意味で、東京ガスが入っていて、東京電力は入っていないところとか。

いろいろ選考基準があるんでしょうけどもね。

日東電工、大和ハウス工業あたりが入っているところが基準を理解するポイントなのかもしれませんね^^
[ 2011/02/03 10:16 ] 経済ニュース | コメント(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。