日本にもじわり浸透 フェイスブック マネー日々更新

株式市場、為替市場、経済のニュースにコメントしていきます。 タイトルどうり日々更新するよう頑張ります。

ホーム > スポンサー広告 > 日本にもじわり浸透 フェイスブックホーム > 経済ニュース > 日本にもじわり浸透 フェイスブック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | コメント(-)

日本にもじわり浸透 フェイスブック

米国発のSNS「フェイスブック」が、実名制と世界中に広がる5億人以上の利用者がいる利点を武器に、日本での個人や企業の利用が拡大しているとのニュースが出ていますが、本当ですかね。
話題にはなりましたけど、実際に本名で登録し、日々使っている人はまだまだ少数。
ちょっと名前を変えて、使ってみて様子を見ている人は確かに増えていると思いますが、米国のような状況にはなかなかならないと思います。

日本での実名性への抵抗についてですが、Mixiが始まった初期は、ミクシィも実名登録の人が多かったと思います。
そうでないと知り合いを探しにくかったのもありましたし、職業とか、会社名とか公開している人も多かったと思います。
ところが、宣伝目的やナンパ目的のメッセージが増え、匿名にする人が増えていったのではないでしょうか。

日本ではもともと、目立つ人をたたく、という文化があります。

Facebookのアカウントを現状のようにわりとルーズに取得できる現状では、実質匿名性を保ったまま登録が可能なので、そういういわゆる"業務用"あるいは"嫌がらせ用"のアカウントを容易に作れるわけです。

「実名である方が知人を見つけやすいし、知らない人もすぐ判別でき、むしろ安全性が高い」というフェイスブックからのコメントはどうですかね・・・
安全性は、「個人が個人情報の管理に気をつけ、変な人に狙われないようにし、ある程度対策はとれるものの、ある程度の危険性はある」あたりが正確なのではないでしょうか。

実際に実名を使っている状態で、海外旅行、出張に行っていることを記載すれば、その住所には現在留守だとわかるわけです。

不特定多数の目にさらされることで、ストーカー被害や、その他危険な状況になることも増えるでしょう。

わかりやすいのは顔写真を載せていて、いいなと思った人が悪気無く、2chに○○かわいくね?と乗せたらどうなるでしょう?
あるいは「こいつおかしくね?」と乗せられたら?
その人の個人情報がどんどん調べてネット上でもりあがられたら?

種となるリスクがあるわけですよね、そういう動きの。

実名登録での利用は気をつけたほうがいいと思うんですけどもね・・・

日本にもじわり浸透=「実名制」に企業も関心―フェイスブック
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110221-00000016-jij-bus_all
(時事通信 yahooニュース)
[ 2011/02/21 09:05 ] 経済ニュース | コメント(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。