イオンがパルコ株12.31%を取得したと発表 マネー日々更新

株式市場、為替市場、経済のニュースにコメントしていきます。 タイトルどうり日々更新するよう頑張ります。

ホーム > スポンサー広告 > イオンがパルコ株12.31%を取得したと発表ホーム > 株式関連 > イオンがパルコ株12.31%を取得したと発表

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | コメント(-)

イオンがパルコ株12.31%を取得したと発表

イオン<8267.T>がパルコ<8251.T>の発行済み株式の約12.31%を保有と発表。パルコ側や主要株主と一切相談してないとのこと。パルコと協力関係を構築し・・・となってますが、そう簡単に行きますかね・・・
以前森トラストからの持ち株比率引き上げを拒否し、DBJを巻き込んだぐらいなので、経営陣の自主独立路線は強硬な意思でしょうしね。

ましてパルコは都会的なイメージ、イオンとは対極にあるわけです。
イオンにメリットはあっても、パルコ側はむしろイメージダウン。

それがイオン側にもわかっているからこそ、だまって取得を進めたのかもしれませんけどもね・・・

イオンがパルコ株12.31%を取得、運営などの提携視野
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110222-00000543-reu-bus_all
(yahooニュース)

これ森トラストはどう動きますかね。
もしも、手放してイオン側に売却ということになれば、完全にイオンの傘下に入ることになりますしね。

以前の増資の際、しこりが残っているでしょうから、主要株主と協調関係にないなか、こういう展開になっていくと、経営陣にとっては厳しい舵取りが要求されますよね。
今後の展開、気になりますね・・・
[ 2011/02/22 15:56 ] 株式関連 | コメント(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。