原油価格の急騰でNY株、続落 マネー日々更新

株式市場、為替市場、経済のニュースにコメントしていきます。 タイトルどうり日々更新するよう頑張ります。

ホーム > スポンサー広告 > 原油価格の急騰でNY株、続落ホーム > 経済ニュース > 原油価格の急騰でNY株、続落

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | コメント(-)

原油価格の急騰でNY株、続落

中東・北アフリカでの騒乱で原油価格が高騰していますね。株式市場にも影響が出始めています。
昨日23日のニューヨーク株式相場が、原油価格の高騰が世界経済を減速させるとの見通しから、2営業日連続で大幅安に。

1バレル100ドル台は、2年5ヶ月ぶりとのこと。原油価格の高騰は、企業集栄や個人消費にはマイナスですよね。
記事では、この基調は続かない、原油価格の高騰は、過剰流動性相場が原因との指摘を紹介していますが、ヘッジファンドがまた積極的に活動しているということでしょうかね。

NY株、続落=原油価格の急騰で〔米株式〕(23日)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110224-00000000-jijc-brf
(yahooニュース)

しかし大幅安というほどの下げ幅ではない気がしますが、そういう印象をうえつけたいんですかね・・・

こういう表現は、ミスリードを招くと思うんですけども。

相場が激しく動いたり、市場心理が不安になったりしたほうが、マスコミとってはプラスだからでしょうか。

しかし、産油国の政情不安は心配ですね。

変革の時期で、混乱は仕方ないとしても、多数の方が亡くなられたりしていますし、早く落ち着くと良いですね・・・
[ 2011/02/24 08:55 ] 経済ニュース | コメント(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。