インドがソフトの機密情報の提出義務撤回しましたね マネー日々更新

株式市場、為替市場、経済のニュースにコメントしていきます。 タイトルどうり日々更新するよう頑張ります。

ホーム > スポンサー広告 > インドがソフトの機密情報の提出義務撤回しましたねホーム > 経済ニュース > インドがソフトの機密情報の提出義務撤回しましたね

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | コメント(-)

インドがソフトの機密情報の提出義務撤回しましたね

先日このブログでも書いたインドのソフトの機密情報の提出義務規制ですが、やはり中国とは違いますね。無事撤回したそうです。日米欧の通信業界が強く反発していましたし、当然だと思います。
もちろんインフラを外国に握られるというのは、問題はありますが、透明性の確保というような前向きな規制ではないですからね。

インド、ソフトの機密情報の提出義務撤回へ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110225-00000379-yom-bus_all
(yahooニュース)

こういうニュースが続くと、いかに中国政府が閉鎖的で独善的か、というのがグローバルでもより明確になりますよね。
アジア諸国だけではなく、欧米諸国が、一業界の問題としてとらえず、不公正な規制ややり方には、強い態度で反対していく必要があります。

特許や、商標、デザインの不正使用等の問題は、まったくケアされていない状態の中国。

最低限の公正な環境を確保できていないまま、経済規模だけが成長を続けている現状はやはり深刻な問題です。

インドも今後一段と大国になっていきますが、こういう機動的な規制撤回のような動きができれば、もう少し健全な成長につながっていくかもしれません。旧身分制度のしがらみ等もまだ残っているようですが、公平、公正なカルチャーが築かれていけば、徐々に解決されていくと期待しています^^
[ 2011/02/25 13:09 ] 経済ニュース | コメント(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。