大林組、中国撤退 マネー日々更新

株式市場、為替市場、経済のニュースにコメントしていきます。 タイトルどうり日々更新するよう頑張ります。

ホーム > スポンサー広告 > 大林組、中国撤退ホーム > 株式関連 > 大林組、中国撤退

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | コメント(-)

大林組、中国撤退

大手ゼネコンの大林組が中国事業から撤退のニュースが。
ゼネコンの中国事業、どこもうまくいっていないようですね。外資への規制や、コロコロと変わる制度や技術の流出、合弁相手とのトラブルと、海外進出がうまくいかないパターンが盛りだくさん。これでは成功するわけないですよね。確かに市場としては大きいですが、日本からの進出企業の工事だけを細々ととっていても、それでは成長市場で将来の活路を開く、というゼネコンの海外進出の命題は満たせないわけですしね。

大林組、中国撤退“英断” 規制でこりごり、対中戦略に一石
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110306-00000580-san-bus_all
(yahooニュース)

中東やアフリカのプロジェクトも、工事遅延や代金未回収と苦戦しているようなので、国内市場は衰退している状況で、海外も成功していない、という状況は厳しいですね。

北米やオセアニア、東南アジアに軸足を置くと記事にはありますが、日本企業でもプラント関連なんかは海外で成功していると思うので、リスク管理、プロジェクト管理、与信管理、人員管理、パートナーの選定、さえしっかりやれれば、成功モデルは築けるんだと思います。

今回の出費を教訓として、海外事業の成功確度を上げていってもらいたいですね^^
[ 2011/03/07 09:23 ] 株式関連 | コメント(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。