<米シティ>日興コーディアル売却へ 国内3大銀、関心示す マネー日々更新

株式市場、為替市場、経済のニュースにコメントしていきます。 タイトルどうり日々更新するよう頑張ります。

ホーム > スポンサー広告 > <米シティ>日興コーディアル売却へ 国内3大銀、関心示すホーム > 経済ニュース > <米シティ>日興コーディアル売却へ 国内3大銀、関心示す

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | コメント(-)

<米シティ>日興コーディアル売却へ 国内3大銀、関心示す

国内の大手金融機関は、日興コーディアル証券欲しいでしょうね。
野村に次ぐ顧客基盤、魅力的ですよね。

また買収後の従業員との軋轢も、シティ傘下よりも国内の金融機関の傘下を望んでいる方が多いようですから、比較的スムーズに行きそうです。

これだけの規模の会社を買収して、かつ中の人たちからもウェルカムだなんてタイミングはもう無いかもしれません。

本来であれば、日興のかつての提携先である三菱グループのメガバンク、三菱UFJなのでしょうが、モルスタに出資したばっかりですしね・・・

どれだけ本気かにもよりますが、今回はさすがに名乗りを上げるところが複数いる中での入札ですから、金額がある程度釣り上がっていくことも考えられます。

そうなると厳しいですよね。

みずほとSMBC、証券強化のニーズが高いのは、みずほでしょうか。

ただ実際には、前のエントリーにも書きましたが、銀行と証券のカルチャーは同じ金融機関といっても正反対のようなもの。

買収後、うまく機能させられるか微妙なところです。

それに、規模だけではない気がするんですよね、国内での野村の存在感って。

合併して野村を超える規模の証券会社を作ったとしても、上の人たちが、野村の環境で鍛えられてあがってきた役員陣なのと、銀行から降ってきた人とでは、リスクに対してのチャレンジ精神が全然違うでしょうし。

果たして今回、どこが買って、その後どうなるのか、興味のあるところです。

<米シティ>日興コーディアル売却へ 国内3大銀、関心示す
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090203-00000038-mai-bus_all
経営再建中の米金融大手シティグループが、傘下で個人向け証券業の日興コーディアル証券を売却する方針を固めたことが3日分かった。売却額は数千億円となる見込み。国内大手銀行が買収に名乗りを上げる見通しで、金融業界の大型再編が一気に加速しそうだ。

 売却先を決めるため、月内にも入札を開始する。1回目の入札で残った数社が日興コーディアルの資産査定を実施したうえで、さらに数回入札が行われる見通しで、売却先が決まるまでに数カ月かかるとみられる。

 日興コーディアルは3大証券の一角で、昨年末時点で全国に111店舗を持ち、株式や債券など投資家からの預かり資産は約25兆円に上る。

 同社買収には、三菱UFJフィナンシャル・グループ(FG)、みずほFG、三井住友FGの3大銀行グループなどが関心を示している。3グループは傘下にそれぞれ証券子会社を持っており、日興コーディアルを買収すれば顧客基盤や営業網を一気に強化できるとみている。ただ、金融危機で各行の経営体力は弱っており、価格面などで交渉が長期化する可能性もある。

 シティは昨年1月、日興コーディアルグループ(現日興シティホールディングス)を約1兆5000億円で買収。しかし、金融危機で経営が急速に悪化し、今年1月に日興コーディアル証券や資産運用会社の日興アセットマネジメントを非中核事業とし、売却の検討対象と位置づけていた。
[ 2009/02/03 19:40 ] 経済ニュース | コメント(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。