東証、大証が経営統合協議 マネー日々更新

株式市場、為替市場、経済のニュースにコメントしていきます。 タイトルどうり日々更新するよう頑張ります。

ホーム > スポンサー広告 > 東証、大証が経営統合協議ホーム > 経済ニュース > 東証、大証が経営統合協議

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | コメント(-)

東証、大証が経営統合協議

東京証券取引所と大阪証券取引所が経営統合協議を検討とのニュースが。確かに世界的には取引所の合従連衡が進んでいますが、複数あるからこその適切な競争、サービスの向上もあるので、一概にいいかどうかはわかりませんよね。システム投資のコストとか規模のメリットがあるものもありますけどもね・・・

政府が総合取引所構想を検討しているのと連動というような表現もありますし、大証は先物などのデリバティブに特化して再編というような表現になっているので、この機会に、"あるべき姿"に向かおうということなのかもしれませんが、証券会社、金融行政、その他関係者の利害がもろに関係している部分なので、変なつなひきで、余計悪い形に落ち着く、なんていうこともありえるのかと思います。

東証、大証が経営統合協議へ=来年秋の実現目指す
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110310-00000018-jij-bus_all
(yahooニュース)

同時に、どれだけ非効率なことをしていて、どれだけユーザーのほうを向いていないか、というような問題の改善はできるわけで、なんのための統合なのか、統合後はどういう姿を目指し、日本の資本市場の強化につなげていくのか、という視点で進めてもらいたいですね。
[ 2011/03/10 08:57 ] 経済ニュース | コメント(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。