GDP、年率1.3%減に下方修正 マネー日々更新

株式市場、為替市場、経済のニュースにコメントしていきます。 タイトルどうり日々更新するよう頑張ります。

ホーム > スポンサー広告 > GDP、年率1.3%減に下方修正ホーム > 経済ニュース > GDP、年率1.3%減に下方修正

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | コメント(-)

GDP、年率1.3%減に下方修正

内閣府が本日発表した2010年10~12月期の国内総生産(GDP)改定値が実質で前期比0.3%減、年率に換算すると1.3%減と下方修正したとのニュースが。
設備投資が速報値より下振れしたことだけでなく、個人消費も下方修正されているので、マイナス成長となったのは仕方ないところだと思います。

GDP年1.3%減に下方修正=設備投資が下振れ―昨年10~12月
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110310-00000037-jij-pol
(yahooニュース)

記事本文にもあるように、今後の心配材料としては、原油価格の高騰。
ますます国内消費が落ちこみ、消費者のマインドが悪化する要因ですよね。

和田隆志政務官の、「今年になって輸出と国内自動車販売など、一部に持ち直しの動きが出ている」とのコメントにもあるように、まだまだ回復基調は"一部"なんですよね。

GDPが縮小を止め、穏やかな安定した成長に必要な対策を政府がまったく行っていない現状は、残念ですね・・・
[ 2011/03/10 12:47 ] 経済ニュース | コメント(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。