G7の円売り協調介入で円高止まりましたね マネー日々更新

株式市場、為替市場、経済のニュースにコメントしていきます。 タイトルどうり日々更新するよう頑張ります。

ホーム > スポンサー広告 > G7の円売り協調介入で円高止まりましたねホーム > FX関連 > G7の円売り協調介入で円高止まりましたね

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | コメント(-)

G7の円売り協調介入で円高止まりましたね

円が急騰していましたから、今回の協調介入で、過度に円高に進めば、押し戻すというG7の中央銀行総裁のコンセンサスがわかりましたので、再度1ドル76円ということはないのではないでしょうか。
80円を割ってくる水準だと、厳しいですよね。
徐々になら企業も対応できるでしょうが、急激でしたから。

海外から物資、資源を買う機会だととらえ、購入する日本企業が増えれば、円安に戻っていくわけですが、民需だけでは対応できないぐらいの動きでしたよね。

先行して政府・日本銀行が18日午前9時、円売りドル買いの介入を約半年ぶりに行い、今朝79円だったのが、81円まで2円戻りました。
各国当局や、欧州中銀も、それぞれの市場で順次行うということのようです。

G7、円売り協調介入
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110318-00000239-yom-bus_all
(yahooニュース)

 東日本巨大地震に伴う金融市場の動揺を抑えるため、日米欧の先進7か国(G7)の財務相と中央銀行総裁は18日朝、緊急の電話会談を行い、日本と米、英、カナダの通貨当局、欧州中央銀行が為替市場で円売りの協調介入を実施することで合意した。


久々の協調介入、スピーディに合意して、効果も発揮しましたし、通貨の面では、ちょっと安心しました^^
確かに乱高下すると、世界の金融市場に混乱が拡大し、世界経済の新たなリスクになりえるということもあり、G7も協力するというスタンスだったのでしょう。
[ 2011/03/18 11:43 ] FX関連 | コメント(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。