東電が福島で謝罪 福島第一原発「廃炉」を検討 マネー日々更新

株式市場、為替市場、経済のニュースにコメントしていきます。 タイトルどうり日々更新するよう頑張ります。

ホーム > スポンサー広告 > 東電が福島で謝罪 福島第一原発「廃炉」を検討ホーム > 経済ニュース > 東電が福島で謝罪 福島第一原発「廃炉」を検討

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | コメント(-)

東電が福島で謝罪 福島第一原発「廃炉」を検討

東京電力が福島で謝罪のニュースが。
福島の第一原発、当然廃炉だと思っていたのですが、「幹部と議論したことはないが、今後はそういうことも含めて検討していく」と常務がコメント。幹部が廃炉・再稼動について議論していないのに、対応方針を決めれるんですかね・・・
幹部は再稼動前提、現場は廃炉と意見が違ったのではないかと思われても仕方ないコメントだと思います。

今後の補償も、この規模だと大変なことになるでしょうね。

東電の対応、企業姿勢、幹部の決断に問題があるのは、その通りなのですが、会見の質疑応答を見ていると、記者団というか、マスコミのスタンスもすごい高圧的でいやな感じがしますね。

東京電力が隠蔽体質だとにらんで、厳しく追及しなければ、という考えが出発点なのだと思いますが、TVで見ているだけでも、違和感を感じるほど敵意がむき出しで、公平な報道というあるべき姿からは遠いような気がします・・・

福島第一原発「廃炉」を検討 東電常務が福島で謝罪会見
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110318-00000682-san-soci
(yahooニュース)
[ 2011/03/19 01:52 ] 経済ニュース | コメント(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。