新たな出荷停止 茨城産パセリなど マネー日々更新

株式市場、為替市場、経済のニュースにコメントしていきます。 タイトルどうり日々更新するよう頑張ります。

ホーム > スポンサー広告 > 新たな出荷停止 茨城産パセリなどホーム > 経済ニュース > 新たな出荷停止 茨城産パセリなど

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | コメント(-)

新たな出荷停止 茨城産パセリなど

首相から、先日のホウレンソウ、カキナに続き、福島県産のコマツナ、キャベツ、ブロッコリー、カリフラワー、カブ、茨城県の原乳とパセリが出荷停止の指示がでましたね。
風評被害を抑えるため、きちんと検査をし、基準を超えているものは出荷していません、なので市場に出回っているものは安全です、という対応なのだと思います。

首相、新たに福島産コマツナ…、茨城産パセリなど出荷停止を指示
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110323-00000511-san-pol
(yahooニュース)

連日、放射能の危険性をテレビで見せられている主婦は、買占めに走った次は、買い控え。
西の産地や、海外産を手に取るのでしょう。

国内の農・畜産業はしばらく試練のときが続くかもしれませんね。

近年はアジア向けをはじめ、ブランド価値がある農産物なんかは、輸出も少しずつ増えてきていたところに、今回の原発事故ですから、日本産、というだけでどこの土地かは関係なく、嫌がられるでしょう。

海水、水道水から放射性物質が検出されるようになってきており、海産物にも影響が広がると思います。

電気不足で製造業も厳しいですし、景気も悪くなる一方ですね・・・

個々の創意工夫でできることは限られますが、1人1人の頑張りの積み重ねだと思って、努力するしかありませんね^^
[ 2011/03/23 12:25 ] 経済ニュース | コメント(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。