茨城・栃木の水からも検査で放射性物質が  マネー日々更新

株式市場、為替市場、経済のニュースにコメントしていきます。 タイトルどうり日々更新するよう頑張ります。

ホーム > スポンサー広告 > 茨城・栃木の水からも検査で放射性物質が ホーム > ニュース > 茨城・栃木の水からも検査で放射性物質が 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | コメント(-)

茨城・栃木の水からも検査で放射性物質が 

茨城・栃木の水からも検査で放射性物質が検出され、ニュースになっていますね。
一方東京都葛飾区の金町浄水場で検出されている放射性ヨウ素131の数値が24日朝には1キロ・グラム当たり79ベクレルと規制値を下回ったため、摂取制限は解除されましたね。ただあの会見をTVの映像で見たら、会見の途中まで、水道管等に残っているから2日程度は摂取制限を続ける・・・と話している後、途中で連絡が入り、摂取制限は解除と言い直してました。
まあ規制値以下になっても、乳児へは2日程度はできるのならミネラルウォーターのほうが無難ですよね。

埼玉県川口市の市営新郷浄水場では、放射性ヨウ素の検出は22日が1キロ・グラム当たり120ベクレル、24日早朝は46ベクレルと下がっています。

茨城県日立市は23日の検査で、十王浄水場で298ベクレル、森山浄水場で150ベクレルとまだ高い数値。

栃木県宇都宮市は24日の検査で108ベクレルとのこと。

福島県飯舘村の水道水の965ベクレルほど高くはないですけども、100以上で乳幼児、300以上で大人もということですから、100以上であるうちは注意が必要ですよね。

ミネラルウォーターの工場もフル稼働、ミネラルウォーターの輸入量も増えるでしょうし、"水不足"は、この1週間ぐらいかもしれませんね。

こういうのは、それ自体の健康被害よりも、過度のストレスで健康を害することのほうが深刻だと思います。

気をつける必要はあっても、不必要に不安になったり、パニックにならないようにしたいですね^^

放射性ヨウ素、茨城・栃木の浄水場でも
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110325-00000067-yom-soci
(yahooニュース)
[ 2011/03/25 09:42 ] ニュース | コメント(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。