公務員給与5%カット検討 マネー日々更新

株式市場、為替市場、経済のニュースにコメントしていきます。 タイトルどうり日々更新するよう頑張ります。

ホーム > スポンサー広告 > 公務員給与5%カット検討ホーム > ニュース > 公務員給与5%カット検討

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | コメント(-)

公務員給与5%カット検討

東日本大震災の復旧・復興財源を確保するため、国家公務員の給与を5%カットを検討中とのこと。
この施策で2011年度で約1500億円捻出できる見込みだそうなので、確かにがれき撤去などの災害支援策のための財源として検討に値すると思います。

景気全般が冷え込むなか、リーマンショック以降、民間の給料はかなり下がっていると思いますので、公務員の給料が相対的に高い状態ですし、小さな政府を目指していく方向性にも合致しています

公務員給与5%カット検討=東日本大震災の復興財源―民主
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110330-00000013-jij-pol
(yahooニュース)

もちろん公務員と一言で言っても、いろんな職業、立場はあると思いますが、私が知る限りでは、危険を伴う仕事や、勤務体系が過酷な環境の職業の現場の方は、基本給はそれほどでなくても、諸手当がつき、生活が苦しい水準ではないというように見聞きしています。

そういう意味でも、予算策定の際、動かしやすい財源なのだと思います。

もちろん特殊法人、議員の数、その他多数無駄が残っており、事業仕分けのあとも、存続しているところが多いので、この際、震災財源確保という名目があるのですから、思い切って切り込むタイミングになってもらいたいですね^^

余談ですが、給料カットの気持ちは理解できるつもりです。5%どころではない額の一律カットを自分で経験していますので・・・
[ 2011/03/30 08:30 ] ニュース | コメント(1)
あのですね。
5%といえど、今までどれくらいがカットされてきたか知っていますか?

議員報酬を何もカットしないほうが疑問です
[ 2011/04/09 23:43 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。