入社式 企業トップは復興訴え マネー日々更新

株式市場、為替市場、経済のニュースにコメントしていきます。 タイトルどうり日々更新するよう頑張ります。

ホーム > スポンサー広告 > 入社式 企業トップは復興訴えホーム > 経済ニュース > 入社式 企業トップは復興訴え

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | コメント(-)

入社式 企業トップは復興訴え

東日本大震災の影響がまだ残るこの4月1日、各地で入社式が開かれ、その様子が記事になっています。
セブン&アイ・ホールディングス。セブン-イレブン・ジャパンやイトーヨーカ堂などグループ14社で474人が出席で、福島地盤のスーパー、ヨークベニマルは110人が出席できなかったとのこと。

日立製作所は東京ビックサイトで900人の新入社員が出席。社長挨拶は「安心安全な日常生活を取り戻すお手伝いをすることも、日立の使命」とのこと。
ものづくりに携わる人に、深く刻まれたと思います、今回の事故は。

トヨタ自動車は1335人の新入社員を前に社長が「トヨタは東北の地でものづくりを続ける。いい車づくりを通じて被災地、日本の復興に取り組もう」と挨拶。

日本を代表する企業の入社式の様子が報じられています。

入社式 企業トップ、復興を呼び掛け 震災の影響色濃く
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110401-00000014-maip-bus_all
(yahooニュース)

一方で震災の影響で入社式を自粛、延期している企業も多いとのこと。

また別の理由で入社式を中止したみずほFG・・・
FGと傘下6社で1300人が出席する予定だったが、システム障害(や震災)の影響で自粛することにしたとのこと。

多くの新入社員にとって、波乱の船出となりましたが、こういう時期だからこそ、入社後明るく前向きに頑張ってもらいたいですね^^
[ 2011/04/01 13:12 ] 経済ニュース | コメント(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。