原発ロボ 日本はノウハウ不足 マネー日々更新

株式市場、為替市場、経済のニュースにコメントしていきます。 タイトルどうり日々更新するよう頑張ります。

ホーム > スポンサー広告 > 原発ロボ 日本はノウハウ不足ホーム > ニュース > 原発ロボ 日本はノウハウ不足

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | コメント(-)

原発ロボ 日本はノウハウ不足

放射性物質(放射能)漏れ事故の福島第1原子力発電所の復旧作業が苦戦しているなか、原子力災害に対応できるロボットが欧米諸国からの支援で投入されているものの、ノウハウが日本側にないために、活用できていないとのニュースが。
ハイテクを国の基幹産業にすえるわが国が、情けない状況ですね・・・

「原子力災害に備えたロボット政策を怠ったつけ」との批判も当然です。

原子力災害用に開発されたロボットこそ、まさに今の状況で活躍するわけで、現場の作業員の方々の被爆を減らす大きなメリットがあるわけです。人の代わりに危険な現場で作業をこなす能力があるわけですから。

日本もエネルギーとしての原子力を活用していく国なのですから、国でも東京電力でも、ドイツやフランスのように原子力災害に備えたロボット開発の推進が必要でしたね。

今回の事故を契機に積極的に取り組んでもらいたい課題ですね。

原発災害ロボ、使えぬ日本 欧米提供もノウハウなく
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110401-00000074-san-soci
(yahooニュース)
[ 2011/04/01 16:15 ] ニュース | コメント(1)
日本が技術で何でも進んでいると考えているのは間違いだという証明でしょう。基本的に日本の技術は金儲けの為の商品が主ですが、アメリカの場合はいろんな面での開発が一歩進んでいますね。そもそもアメリカのヘルプを断った事自体意味が分からないです。
[ 2011/04/01 16:50 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。