3月街角景気、震災で大幅悪化 - 景気ウオッチャー調査 マネー日々更新

株式市場、為替市場、経済のニュースにコメントしていきます。 タイトルどうり日々更新するよう頑張ります。

ホーム > スポンサー広告 > 3月街角景気、震災で大幅悪化 - 景気ウオッチャー調査ホーム > 経済ニュース > 3月街角景気、震災で大幅悪化 - 景気ウオッチャー調査

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | コメント(-)

3月街角景気、震災で大幅悪化 - 景気ウオッチャー調査

内閣府が発表した3月の景気ウオッチャー調査によると、街角の景況感の指標であるDI(指数)で前月比20.7ポイント低下の27.7と過去最大の下げ幅を記録、「急激に厳しい状況」になっているとのニュースが。政府系の統計で、震災の経済面での影響が明確に出た数字は、初めてですよね。

被災した東北地方では、物流が止まりましたし、工場損壊や計画停電で生産活動も停滞。
そして被災地以外のエリアでも、自粛ムードの中で、買い控えや、イベント・旅行の中止キャンセルが続出しているとのこと。

外食・製造業・サービス業、農業、漁業、幅広い業種でダメージがある今回の震災および原発の問題。
悪条件が重なっていますし、これだけ幅広い業種に影響があると、BtoC、BtoBを問わず、まず影響を受けますよね。

被災地のインフラの復興に続く、経済面での復興には、まだ時間はかかると思いますが、急激に落ちた後は、必ず一定の回復がみられるはずですから、回復基調になったときに、その上昇が継続するような仕組みと、努力が必要ですよね。

ぬるま湯につかっていると、皆で同じようにゆであがり、沈んでいく傾向がある日本人の特性ですが、こういう危機には強い、何度も乗り越えてきた、というところを見せたいですね^^

街角景況感、最大の下げ幅=震災で「急激に厳しい状況」―景気ウオッチャー調査
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110408-00000090-jij-bus_all
(時事通信 yahooニュース)
[ 2011/04/09 02:16 ] 経済ニュース | コメント(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。