東日本大震災復興支援債券ファンド マネー日々更新

株式市場、為替市場、経済のニュースにコメントしていきます。 タイトルどうり日々更新するよう頑張ります。

ホーム > スポンサー広告 > 東日本大震災復興支援債券ファンドホーム > 経済ニュース > 東日本大震災復興支援債券ファンド

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | コメント(-)

東日本大震災復興支援債券ファンド

野村アセットマネジメントが、「東日本復興支援債券ファンド1105」を発表しましたね。購入の申込期間は平成23年4月25日から5月16日まで、設定日が5月17日、1口あたり1万円とのこと。
投資対象は、東日本大震災からの復興に寄与する政府機関、地方公共団体および企業の発行する国内の債券および国債に投資。また受け取った信託報酬の一部(ファンドの日々の純資産総額に対し年率0.2%程度)を、東日本大震災の復興支援に寄付するということなので、運用先と手数料からの寄付という2重の意味で震災復興に貢献する目的があるので、確かに東日本復興支援と呼べる金融商品だと思います。

年2回決算で購入時の手数料なしとのことで、ファンドのサイズは、1000億円          
販売会社は野村証券とのことです。

野村アセット、単位型「東日本大震災復興支援債券ファンド」を5月17日設定
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110411-00000281-reu-bus_all\
(yahooニュース)

個々の自治体が発行する債券のリスク判断は個人には難しい面もありますし、自治体側からしても、引き受け者が小口分散することによる管理コスト面でのデメリットもありますので、こういうファンドが投資していく、というのはスキームとして良いと思います。

今まで債券に投資をしたことはなかったのですが、こういう形で復興に貢献できるのであれば、購入を検討してみようと思います^^

注:私は野村證券及び野村アセットの関係者ではありません。
 なお当ブログは金融商品についての記載情報の正確さを保証するものではありません。
 各種判断を行う際は全て自己責任でお願いします。
[ 2011/04/11 09:01 ] 経済ニュース | コメント(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。