トヨタ、自動車不足が長期化 マネー日々更新

株式市場、為替市場、経済のニュースにコメントしていきます。 タイトルどうり日々更新するよう頑張ります。

ホーム > スポンサー広告 > トヨタ、自動車不足が長期化ホーム > 経済ニュース > トヨタ、自動車不足が長期化

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | コメント(-)

トヨタ、自動車不足が長期化

トヨタが、部品不足の影響により、ほぼ1カ月間にわたり日本国内での生産を停止しており、今後自動車の供給が不足するとのこと。震災と停電の経済的な影響が、個別の企業レベルでも判明してきましたね。

被災した工場で生産される特定のペンキに使用される化学製品不足により、塗装の色も変更しているとのこと。
自動車のように、多数の部品、原材料から生産される製品は、1つ何かが足りなくても、生産に支障がでるのでつらいところですよね。

携帯電話や家電なども、今後各社影響が出てくると思います。

日本の最終製品は、世界的なシェアは、今はそれほどではなくても、部品レベルではシェアが高い製品はまだ数多くあります。
スマートフォン等のように、今まさに出荷が世界的に伸びている製品でも影響が出てくることでしょう。

そうなると影響は日本国内にとどまらず、他の国の経済にもマイナスのインパクトがありますよね・・・

この夏の計画停電・大口ユーザの電力カットは、相当厳しいと思います。
一度電気が止まると、生産を再開するのに、相当時間がかかるラインがある工場も多々ありますけど、例外を認めていては、乗り越えられないほどの電力不足になるでしょうから・・・・

夏の計画停電は6月下旬ごろからでしょうから、業界毎に対策を速やかにたて、対応していくしかないですよね。

トヨタ、自動車不足が長期化の見込み
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110412-00000001-wsj-bus_all
(yahooニュース)
[ 2011/04/12 09:12 ] 経済ニュース | コメント(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。