中国のGDP成長率 9.7%に マネー日々更新

株式市場、為替市場、経済のニュースにコメントしていきます。 タイトルどうり日々更新するよう頑張ります。

ホーム > スポンサー広告 > 中国のGDP成長率 9.7%にホーム > 経済ニュース > 中国のGDP成長率 9.7%に

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | コメント(-)

中国のGDP成長率 9.7%に

中国国家統計局は2011年1月~3月期の国内総生産(GDP)の実質成長率が前年同期比で9.7%と発表。相変わらずの高い伸びですね。統計の根拠となっているデータの信頼性はともかくとして、一桁後半台の成長をしているのだと思います。

消費者物価指数も同時に発表されていますが、こちらは前年同月比で5.4%上昇しており、政府想定の物価上昇ペースよりも上の数値が出ており、食料や不動産価格の高騰と、原油高によりインフレが加速していますね。

こちらは利上げによって抑えたいのでしょうけども、昨年10月からの4回の利上げでは、抑えられていないということでしょう。

今後も利上げが継続的に行われそうですね・・・

インフレの中でも、食料価格の高騰は深刻で、貧富の差が激しい中国で、食料価格の高騰は、暴動につながり、政情不安につながりますから、政府も何とか押さえ込みたいところでしょう。

物価指数全体では5.4%でも、食料価格は前年比11.7%上昇とのこと。

このペースであがっていくと心配ですよね。

他の分野でのある程度のインフレは、経済成長で補える範囲内の価格高騰であれば、給料も上がり、生活が豊かになっていく実感があるのであれば問題ないと思いますけども。

工場の賃金があがっていくなど、生産拠点としての中国は、徐々にメリットが少なくなっていますから、今後は製造拠点としてではなく、より消費大国として成長していくのでしょう。

日本もアジアの成長を自国の利益に取りこめる仕組みの構築を広げていかないと、おいていかれてしまいますよね。

<中国>GDP成長率9.7% 1~3月期
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110415-00000032-mai-bus_all
(yahooニュース)
[ 2011/04/15 13:11 ] 経済ニュース | コメント(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。