3年限定で消費税3%上げ検討 マネー日々更新

株式市場、為替市場、経済のニュースにコメントしていきます。 タイトルどうり日々更新するよう頑張ります。

ホーム > スポンサー広告 > 3年限定で消費税3%上げ検討ホーム > ニュース > 3年限定で消費税3%上げ検討

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | コメント(-)

3年限定で消費税3%上げ検討

東日本大震災の復興にあたり、通常の国債とは別に、復興再生債(仮称)を発行し、インフラの復興等にあてるとのこと。その償還原資が必要となりますが、どうやら消費税増で行われるようですね。
長期的に見ても、高齢化が見込まれることもあり、所得税よりも、消費税増のほうが正しいとは思うのですが、3%3年とはまた中途半端な印象ですね。

どうせ景気に悪影響があるのであれば、5%上げて10%にし、復興債の償還が終わったあとは、他の減税や通常国債の償還にあてるでいいと思うのですが・・・

確かに無駄を省かなければなりませんが、現在の国債発行額からしたら省いたところでとても償還できる額ではないのですから。

増税自体、もちろん賛成ではありませんが、ここで肯定的なことを書いたのは、どうせ中途半端にやり、なし崩し的に継続し、また%も徐々に上げていくのであれば、対応する側のコスト、レジ・POS、自販機、会計システムその他もろもろを考えると、一回で上げてしまったほうがいい気がするんですよね。

何度も上げると無駄に疲弊しますから。

悪影響は1度にまとめてしまったほうがマシかなという考えです・・・

公務員・議員の待遇や、補助等のバラマキを温存しろというスタンスではなく、そういう部分は当然のことながら並行して削って行って欲しいと思っています。

消費税3%上げ案が浮上=期間限定、復興債償還に―政府
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110419-00000001-jij-pol
(yahooニュース)
[ 2011/04/19 09:15 ] ニュース | コメント(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。