節電目標、15%に緩和 マネー日々更新

株式市場、為替市場、経済のニュースにコメントしていきます。 タイトルどうり日々更新するよう頑張ります。

ホーム > スポンサー広告 > 節電目標、15%に緩和ホーム > ニュース > 節電目標、15%に緩和

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | コメント(-)

節電目標、15%に緩和

東京電力の夏の供給電力の見通しが上方修正されたのをうけ、政府が示していた節電目標を大企業、家庭一律15%に緩和するとのニュースが。
確かに先日5500万キロワットと発表されていましたから、当初の予定よりはかなり増えましたよね。

大口需要家である工場などにとって、この10%の違いは大きいですよね。
一度ラインを止めると、再立ち上げに長時間かかるラインを保有している工場は特にそうですよね。
生産効率がぜんぜん違うでしょうから。

15%という数字であれば、家庭レベルであればエアコンだけで達成できるところも多いのではないでしょうか。

もちろん、この夏はできるだけ節電に励む意識の過ごしますけども。

25%とかになってくると、大口需要家の4社に1社は平日常に休むようなイメージですからね。

オール電化のマンションや、高層マンションでは、計画停電されてエレベーターが止まるとか死活問題ですよね。

現実的に高層階に住むお年寄りは電気が止まり、エアコンもつかえず、外にも出れず、となると健康に支障が出てしまうでしょうしね。

電力の復旧とあわせて、原発問題の収束も期待したいですね^^

節電目標、15%に緩和…大企業・家庭一律に
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110421-00001145-yom-bus_all

[ 2011/04/22 08:55 ] ニュース | コメント(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。