震災で内定取り消し、281人に マネー日々更新

株式市場、為替市場、経済のニュースにコメントしていきます。 タイトルどうり日々更新するよう頑張ります。

ホーム > スポンサー広告 > 震災で内定取り消し、281人にホーム > 就職 > 震災で内定取り消し、281人に

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | コメント(-)

震災で内定取り消し、281人に

東日本大震災の影響で内定を取り消された学生が、281人、入社時期の繰り下げが1739人と厚生労働省から発表されました。これは今月20日までに判明した分とのことです。
もちろん安易な内定取り消しは許されるべきではないですが、今回のような災害が原因で、企業が存続の危機に追い込まれたときには、新入社員採用どころではないのは理解できます。

配属する場所の復旧見込みも立たない状況ではなおさらでしょう。

来年4月入社の就職活動状況も、より厳しいものになると思います。

復興特需じゃないですけど、特定の業界は仕事が増えると思いますが、多くの企業の決算は厳しい数字になるでしょう。

日本の場合、すでに雇っている正社員を解雇することは難しいので、人件費抑制イコール自然退職者が出ても補充しないという方法になりがちです。

解雇規制のしわ寄せが若い人に来ているんですよね・・・

すでに仕事についている人たちの権利の保護は、これから仕事に付く人たちの機会を奪っていることに等しいわけなので、労働規制を緩和する方向でない多くの正統は、若者に仕事を、とかまったく反対のことをしているくせに言わないでもらいたいですよね。

震災が原因での内定取り消しは仕方ないにしても、そもそも若い人が就職しやすい状況を作ることは政治の責任も大きいと思います。

正社員の解雇要件を緩和し、労働市場を流動化させること意外に、企業が若い人を雇いやすくする方法はないと思いますけども、選挙で投票するのは、まさいその本来の仕事分よりも高給をとっている40代~60代が中心ですから、やらなくてはと思ってはいても、できないのでしょうね・・・・

<東日本大震災>内定取り消し63事業所281人
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110422-00000107-mai-soci
(yahooニュース)
[ 2011/04/22 23:38 ] 就職 | コメント(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。