成田 民営化後初の赤字見通し マネー日々更新

株式市場、為替市場、経済のニュースにコメントしていきます。 タイトルどうり日々更新するよう頑張ります。

ホーム > スポンサー広告 > 成田 民営化後初の赤字見通しホーム > その他 > 成田 民営化後初の赤字見通し

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | コメント(-)

成田 民営化後初の赤字見通し

成田国際空港会社が2012年3月期、経常、最終損益とも2004年の民営化以降初の赤字転落と発表。
東日本大震災と東京電力福島第1原発事故の影響とのこと。
しかし成田空港のような独占事業が赤字になるって、どれだけ普段高コスト体質なんでしょうね・・・

確かに旅客数が減少するというのはわかりますけども、それにしても今でも相当数が空港を利用しているわけですから、それで固定費出ないんですね。
修理に費用がかかって特損ですというならわかりますけども、経常損益レベルで赤字ですからね。

ゴールデンウィーク期間、見聞きする限り相当混雑していましたが、それでも前年比20%~30%減なんですね。
当初の予想の48%減よりはいいですが、それでもかなりの減少です。

間際の予約が増えたということなので、震災からもう少し時間があれば、もっと回復したかもしれませんね。

成田空港、2012年度に民営化後初の最終赤字へ 震災影響大きく経常損益も
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110511-00000604-san-bus_all
(yahooニュース)

ちょうど予約をいれるような時期は、まだ余震も続いていましたからね。

原発と余震がおさまってから、どれくらい戻るかですね。

しかし成田も、周辺の関連企業・官庁の天下り先とか、本体が赤字でも、まわりにはまだ小粒に太っている企業、結構あるんでしょうね。
高い利用料が流れている先がどこかに・・・
[ 2011/05/12 09:23 ] その他 | コメント(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。