就活生 クールビズに乗らず 難しいところですね・・・ マネー日々更新

株式市場、為替市場、経済のニュースにコメントしていきます。 タイトルどうり日々更新するよう頑張ります。

ホーム > スポンサー広告 > 就活生 クールビズに乗らず 難しいところですね・・・ホーム > ニュース > 就活生 クールビズに乗らず 難しいところですね・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | コメント(-)

就活生 クールビズに乗らず 難しいところですね・・・

節電対策で各企業がクールビズの前倒し導入したりしていますが、就職活動中の学生は難しいところですよね。
企業側からよほどはっきり服装を指定されれば別ですけども、一般的にどこまでカジュアルで行っていいのか、判断が難しいところだと思います。

社会人の先輩としてアドバイスするとしても、まあリクルートスーツは仕方ない、とするでしょう。

というのも、人事部や面接官の中に1人でも古い考えの人がいて、リクルートスーツでこないなんて、とマイナスの印象を持たれる可能性がある限り、学生側は仕方ないのかも。

就活もクールビズで 企業呼びかけも学生鈍く
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110522-00000101-san-bus_all
(yahooニュース)

もちろんそれ以外のスペックで引く手あまたの学生は、服装で減点するところなんてそもそも行きたくない、と割り切ることもできると思うので、そのあたりは各自の事情にはよると思いますけども。

まあ、汗だくになってしまうとは思いますが、クールドライのウェットティッシュなり、制汗スプレーなど、工夫して乗り切るしかないですよね。

今年の夏は、スーツでなくてはならない日は、長年スーツを着ている人にとっても、つらいところなのに、スーツに慣れていない学生さんにはより辛いでしょうが、体調を崩さないように、気をつけてください^^
[ 2011/05/22 17:40 ] ニュース | コメント(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。