薬ネット通販 全国初の立件って、逮捕する相手が違うような マネー日々更新

株式市場、為替市場、経済のニュースにコメントしていきます。 タイトルどうり日々更新するよう頑張ります。

ホーム > スポンサー広告 > 薬ネット通販 全国初の立件って、逮捕する相手が違うようなホーム > ニュース > 薬ネット通販 全国初の立件って、逮捕する相手が違うような

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | コメント(-)

薬ネット通販 全国初の立件って、逮捕する相手が違うような

平成21年6月の改正薬事法施行で薬の通販が規制され、今回の逮捕につながっているわけですが、社長は「客とはネット上で情報のやりとりをしており、対面販売以上のことをしている」とコメントしている通り、ネットでの注文の際、画面に服用経験の有無や既往症などに関する質問が表れる等、店頭販売よりもはるかに情報を出しているわけですよね。
それでも逮捕だと。

これ逮捕する相手は、利害関係者からお金をもらって、ネット通販規制に動いた政治家でしょ?

利便性を考えても、育毛剤や妊娠検査薬を通販で買えない理由がわからないし、店頭でクスリを買ったこっとある人なら、副作用とか特に説明されないって皆知ってしますよね。

ネット通販の薬局経営者書類送検へ 薬事法の改正後全国初
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110531-00000505-san-soci
(yahooニュース)

これ逮捕するよう圧力かけるというか、訴え出ている人って、政治家に便宜をはかってもらおうと動いた人たちなんでしょうね。

ユーザーにはメリットがあり、安全にも支障がないわけですから。

こういう記事を読むと、日本の閉塞感はこういうところから来ているんだ、と感じてしまいますね・・・
[ 2011/05/31 08:57 ] ニュース | コメント(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。