米失業率 2か月連続で悪化・・・ マネー日々更新

株式市場、為替市場、経済のニュースにコメントしていきます。 タイトルどうり日々更新するよう頑張ります。

ホーム > スポンサー広告 > 米失業率 2か月連続で悪化・・・ホーム > ニュース > 米失業率 2か月連続で悪化・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | コメント(-)

米失業率 2か月連続で悪化・・・

米労働省発表の5月の雇用統計速報値は、失業率9.1%と市場予想の8.9%を上回り、2ヶ月連続の悪化。
雇用回復の原則が明らかになり、市場からも米経済の雲行きが心配されています。

製造業の雇用悪化と、サービス業の増加ペースが急縮小していることが原因と記事には出ています。

<米国>5月失業率9.1%、5カ月ぶりの高水準
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110603-00000117-mai-int
(yahooニュース)

この数値をうけて、円相場は一時、1ドル=80円05銭まで進みました。

米景気の悪化が進むと、円高になっていきますから、日本の経済にも大きな悪影響が出ますよね。

そういう意味でも、米、欧、中が、悪化することない環境が続かないと、日本経済は自力で回復する力強さはまったくないわけですから厳しいですよね・・・

為替相場のボラティリティが高いと、FX投資家にはいいですけど、産業界にとってはつらいところですよね。
[ 2011/06/04 07:45 ] ニュース | コメント(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。