東芝・ソニー、中小型の液晶事業を統合は好感が持てます マネー日々更新

株式市場、為替市場、経済のニュースにコメントしていきます。 タイトルどうり日々更新するよう頑張ります。

ホーム > スポンサー広告 > 東芝・ソニー、中小型の液晶事業を統合は好感が持てますホーム > 経済ニュース > 東芝・ソニー、中小型の液晶事業を統合は好感が持てます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | コメント(-)

東芝・ソニー、中小型の液晶事業を統合は好感が持てます

東芝とソニーが、スマートフォン等に使われる中小型の液晶パネル事業を統合するとのニュースが。
事業が厳しくなってから統合するよりも、ある程度ゆとりがある順調な時期に、次の布石をうつほうが、成功確率は上がりますよね。
やはり韓国サムスン電子等と戦っていくには、こういう機動性が必要だと思います。
日本の電気メーカーが、それぞれ同じようなことを、狭いマーケットでやっていても、仕方ないですよね・・・

東芝・ソニー、中小型の液晶事業を統合へ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110607-00000511-san-bus_all
(yahooニュース)

産業革新機構からの出資受け入れは、そのデューデリに時間と労力がかかってしまい、スピード感が失われないか心配です。

こういう事業で役にたつ額の出資となると、それなりに巨額になるでしょうから・・・

日本でも、こういうニュースが増え、コアではない事業は無理に続けず、再編する、ということが頻繁に起こる状況になると、経済も復調していくかもしれませんね^^
[ 2011/06/07 09:25 ] 経済ニュース | コメント(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。