景気判断 4か月ぶり上方修正 マネー日々更新

株式市場、為替市場、経済のニュースにコメントしていきます。 タイトルどうり日々更新するよう頑張ります。

ホーム > スポンサー広告 > 景気判断 4か月ぶり上方修正ホーム > 経済ニュース > 景気判断 4か月ぶり上方修正

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | コメント(-)

景気判断 4か月ぶり上方修正

政府月例経済報告が4ヶ月ぶりの上方修正とのニュースが。実態はどうなんでしょうね・・・
ニュースによると、景気の基調判断を「東日本大震災の影響により依然として厳しい状況にあるなかで、このところ上向きの動きがみられる」とのこと。

確かに震災で落ち込んだ企業の生産や輸出が持ち直し始めたのだとは思いますけども。
言われてみれば、物流もスムーズに動いていますし、東京でも物に困ることもありません。

駅のエスカレーターが動いていないぐらいでしょうか、日常生活の不便は。

被災地の方々は、まだまだ穏やかな日常生活を送れているわけではないので、復旧したとはもちろん言えませんが。

「上向きの動き」景気判断、4か月ぶり上方修正
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110620-00000935-yom-bus_all
(yahooニュース)

日本の製造業は、製造ラインの回復、急ピッチで進めたでしょうからね。
このあたりの対応は早いと思います。

一方で電力の問題。

この夏の電力不足を製造業がどう乗り越えるか。

当初は関西シフトなどといわれていましたが、原発を稼動させなければ日本の東京・東北以外のエリアも電力不足に。

しばらく製造業は先が読めない部分が残るわけで、ますます海外移転が進みますよね・・・・
[ 2011/06/21 09:01 ] 経済ニュース | コメント(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。