復興構想会議 首相に提言提出とありますが・・・ マネー日々更新

株式市場、為替市場、経済のニュースにコメントしていきます。 タイトルどうり日々更新するよう頑張ります。

ホーム > スポンサー広告 > 復興構想会議 首相に提言提出とありますが・・・ホーム > 経済ニュース > 復興構想会議 首相に提言提出とありますが・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | コメント(-)

復興構想会議 首相に提言提出とありますが・・・

政府の東日本大震災復興構想会議が、復興の青写真となる「復興への提言~悲惨のなかの希望~」を菅直人首相に提出したとのニュースが。
復興財源として、所得、法人、消費各税の臨時増税の検討を要請等が含まれていたようですが、こういうのって退陣が決まっているリーダーのもとで進められるプロジェクトではないですよね。

早くやめるのか、もうそれともやめないのか、どちらかにしないと前に進めない状況になってきていましょね。

「復興増税」検討明記=「減災」の発想促す―構想会議が提言
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110625-00000057-jij-pol
(yahooニュース)

今回の提言は、4つの章からなり、
「新しい地域のかたち」
「くらしとしごとの再生」
「原子力災害からの復興」
「開かれた復興」
にわけられ具体策を示しているとのこと。

財源も限られているなか、これから活力が失われていく人口構成になっていくなか、復興は大変だと思いますが、正面から取り組むしかないですよね。

今までは政治にリーダーシップがなくても、なんとかなってきた日本ですけど、いよいよまともな政治じゃないと厳しい時代になってきたと思います。

政治家の方々には、新しい行動原則というか、特定の集団に依存することなく、国のあるべき姿を目指し、頑張ってもらいたいですね。

そのためには、我々一人ひとりが、利害関係の深い政治家というよりも、より国の未来にプラスになることを真剣にやっていく政治家を選んでいく目を持つことが重要になってきますよね・・・
[ 2011/06/25 15:51 ] 経済ニュース | コメント(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。