節電でスーパーの総菜が人気 こういう影響もあるんですね マネー日々更新

株式市場、為替市場、経済のニュースにコメントしていきます。 タイトルどうり日々更新するよう頑張ります。

ホーム > スポンサー広告 > 節電でスーパーの総菜が人気 こういう影響もあるんですねホーム > ニュース > 節電でスーパーの総菜が人気 こういう影響もあるんですね

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | コメント(-)

節電でスーパーの総菜が人気 こういう影響もあるんですね

節電の影響が各方面に出ている一例ですよね。確かに我が家もスーパーやコンビニのお惣菜食品率があがりました。
イオンの「4時からデリカ」、イトーヨーカドーの16~19時を「夕市」、ダイエーの朝夕で1時間ずつ「サマータイムセール」と各スーパーもこのニーズを取り込むべく工夫していますよね^^
こういう健全な競争は大歓迎です。

コンビニの惣菜も以前より充実してきましたよね。
ナチュラルローソンのとか、デパ地下レベルに近いものとか出てますよね。

「暑くなるから揚げ物したくない」 スーパーやコンビニ「節電惣菜」が人気
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110711-00000001-jct-bus_all
(yahooニュース)

私はヘルシーなお惣菜で、しかも少量を品数食べるのが好きなので、こういうスーパーやコンビニの取り組みは大歓迎です。

確かに各家庭で調理するというあたたかさというか心のこもった料理も大切なんですが、こういう選択肢もある、というのは大事ですよね。

今後共働きやシングルの家庭も、ライフスタイルの多様化に伴い、増えていくでしょうから、こういう市場は今後も伸びると思います^^
[ 2011/07/11 14:39 ] ニュース | コメント(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。