ペットボトル症候群が話題になっていますね マネー日々更新

株式市場、為替市場、経済のニュースにコメントしていきます。 タイトルどうり日々更新するよう頑張ります。

ホーム > スポンサー広告 > ペットボトル症候群が話題になっていますねホーム > ニュース > ペットボトル症候群が話題になっていますね

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | コメント(-)

ペットボトル症候群が話題になっていますね

TVのニュース番組でもここ最近、「ペットボトル症候群」が話題になっていますよね。
節電の影響がこういう面でも出てきていますよね。
ペットボトル症候群とは、糖分の多い清涼飲料水を大量に飲み続けていると、急激に血糖値が上がり、血糖値を一定に保つホルモンのインスリンの働きが一時的に低下、「ケトン体」と呼ばれる代謝成分が増え、血液が酸性に傾き、意識がもうろうとしたり、倦怠感があったり、昏睡状態に陥ることもあるとのことです。

やはり暑くてのどが渇いて冷たい飲み物をがぶ飲みするときは、お茶など糖分の入っていない飲み物や、ミネラルウオーターにして気をつけたいですよね。

ペットボトル症候群に注意「絶えず糖分意識して」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110712-00000092-san-soci
(yahooニュース)

私は普段1日に、ヘルシア1本、炭酸ミネラルウォーター1本、ミネラルウォーター1本、お茶2本、野菜ジュース1本ぐらいをのむことが多いです。

元々ダイエットを意識しているので、典型的な甘いジュースはほとんど飲まないことに慣れているのですが、この暑さだと普段よりも飲む量は増えていく人も多いと思いますので、糖分の過剰摂取には気をつけたいですね^^
[ 2011/07/13 09:24 ] ニュース | コメント(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。